家族の異変を見逃さないで…「認知症チェックシート」

投稿日: 2015年02月16日 06:00 JST

「認知症はいきなり発症するのではなく、長い年月をかけて少しずつ発症に向かいます。65歳で発症するとしたら、25年くらい前の40代からその兆候が表れ始めます。認知症を発症させる小さな兆しを少しでも早く見つけることが、最大の予防法です」

 

そう語るのは、ひろかわクリニック院長で認知症予防医の広川慶裕先生。認知症はお年寄りの病気と思い込んでいる人は多いが、それは発症年齢。その兆候は40代から表れるという。

 

厚生労働省発表の認知症患者(2013年)の推計数は462万人。全国で約6千人の高齢者を対象に調査したもので、65歳以上の15%にあたる。同時に認知症予備軍であるMCI(軽度認知障害)患者数も推計約400万人。合計すると862万人になる。

 

「この計算によると実に、65歳以上の7人に2人が認知症または認知症予備軍ということになりますが、実際にはもっと多くの人があてはまるのではないかと考えます」

 

では、そんな認知症または認知症予備軍の異変を、家族が見逃さないためにはどうしたらいいのだろう?そこで認知症チェックシートを紹介。1個以上あれば認知症の疑いが!

 

・物忘れが毎日、または数日おきに続く

・数週間前の大切な出来事(旅行や身近な人の冠婚葬祭など)をきちんと覚えていない

・曜日を正しく答えられないことがある

・近所で道に迷うことがある

・料理が以前のようにできなくなった

・1人で買い物をするのが難しくなった

・薬を管理して服用することができなくなった

・以前からの趣味に興味を示さなくなった

・入浴時介助が必要

・服装や身だしなみに無頓着になった

・怒りっぽくなったり疑い深くなった

 

健康診断の数値が気になりだすころ、脳も曲がり角を迎える。認知症も早期発見し予防対策をとることが重要だ。

【関連記事】

認知症予防も…ココナッツオイルのスゴい健康効果

脳神経外科医が語る「認知症予防に効く「朝日記」脳トレ」
20人に1人が認知症になる「2025年問題」で起こりうるトラブル

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング