デトックスに風邪予防…話題の「フルーツ鍋」の効能

投稿日: 2013年02月18日 07:00 JST

「フルーツには酵素がたくさん含まれているので、消化促進やお肉をやわらかくする効果、肉や魚の臭みを取る働きなどがあります。日本にはおいしいフルーツがいっぱいありますから食材や調味料としてぜひ使ってみてください。いつものお鍋がぐっと華やかになりますよ」

 

そう話すのは野菜ソムリエのKAORUさん。今、ちまたで話題になっている『レモン鍋』。だが、鍋に合うフルーツはレモンだけではなく、ほかにも結構あるという。そんなフルーツを使った鍋レシピをKAORUさんが教えてくれた。しかも食べるだけで、美容や健康にうれしい効果をもつというのだから試す価値あり!

 

『アボカド濃厚クリーミー鍋』便秘解消や美肌、アンチエイジングにも!

 

【材料・2人分】アボカド…1個。ブロッコリー…1/2個。カボチャ…50g。マッシュルーム…4個。パプリカ(赤・黄)…各1/2個。チンゲンサイ…1株。ソーセージ…4本。ベーコン(ブロック)…80g。レモン汁…少々。ホワイトソース缶…1缶。牛乳…2〜2.5カップ。顆粒スープの素(コンソメまたはチキン)…小さじ1。塩・こしょう…各少々。パルメザンチーズまたはピザ用チーズ…適量。粗びき黒こしょう…少々。

 

【作り方】1.具は食べやすく切り、ブロッコリー、かぼちゃは下ゆでしておく。2.アボカドは食べやすく切り、変色しないようレモン汁をかける。3.鍋にホワイトソースを入れて牛乳を加えながら混ぜる。火にかけ、顆粒スープの素、塩、こしょうで調味する。4.ホワイトソースにとろみがついたら1の具材を加え、火が通ったら2のアボカドを加える。チーズ、黒こしょうをかける。

 

『レモンさっぱりぶりしゃぶ鍋』風邪予防やシミ対策におすすめ!

 

【材料・2人分】大根…1/3本。クレソン…1束。レタス…3〜4枚。まいたけ…1パック。えのきだけ…1袋。ブリの刺身…150g程度。A《だし汁…4カップ。酒…大さじ4。みりん…小さじ2。ナンプラー…小さじ2。レモン(国産)…2個》。つけダレ《レモン汁…大さじ2。ナンプラー…大さじ1。白すりごま…大さじ1。砂糖…小さじ2》。

 

【作り方】1.大根は皮をむき、スライサーで薄く輪切りにする。クレソンは茎のかたい部分を切り落とし、レタスは食べやすい大きさにちぎる。きのこは石づきを取り小房に分ける。2.レモン1個は薄くスライスし、残り1個は搾る。3.つけダレの材料を混ぜ、食べる直前に鍋汁大さじ1〜2を加えてのばす。4.鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら1と2のスライスしたレモンを入れる。ブリをさっとくぐらせ3につけていただく。

 

『すだちタラちり』消化促進や疲労回復、塩分が気になる方に!

 

【材料・2人分】昆布(10cm角)…1枚。水…2.5〜3カップ。生ダラ(切り身)…2〜3切れ。豆腐…1丁。長ねぎ…1本。えのきだけ…1袋。大根…1/2本。すだち…3個。ごま油…少々。

 

【作り方】1.昆布をぬれぶきんでさっとふいて土鍋に入れ、水を注いで約10分ほどおく。2.生ダラは3等分に切り、豆腐は8等分に切る。長ねぎは1cm幅の斜め切り、えのきだけは石づきを落としてほぐす。3.大根はすりおろして水けをよく切り、すだち2個は輪切りのスライスに、1個は半分に切る。4.1に2を入れ火にかけて、野菜が煮えたら3の大根おろし、すだちのスライスを上に加える。5.ポン酢にお好みですだちを搾り、ごま油を少々たらして、つけダレにする。

 

【関連記事】

ジュース、ジャム…意外な“余り物”が鍋の隠し味に

キクラゲに青カブ…中国大気汚染に備える”秘伝の漢方食”
原因は身近なところに…実は知っておきたい現代病1

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング