歯の黄ばみ防止に「歯磨きは食事の30分後」と専門医

投稿日: 2013年03月04日 07:00 JST

加齢とともに気になるのが歯の黄ばみ……。日本抗加齢医学会専門医で歯科医師の上野ちひろ先生はこう言う。

 

「黄ばみは誰にでも起こります。歯の表面のエナメル質が削れて、下にある象牙質が透けて見えた状態です。そこまでいくと修復が難しくなるので、私が習慣にしているのは、フッ素入りジェルを使った歯のコーティング。実は食事などによって歯の表面からは、常にミネラル成分が溶け出しています。これがエナメル質を溶かしてしまう。フッ素はそれを沈着させて修復してくれるのですね」

 

週に1度はフッ素ジェルを使って歯のコーティングをすると歯質強化、虫歯予防の効果あり。また、食事もごぼうやブロッコリー、きのこ類など繊維質が多い食材を取ると、繊維質が歯ブラシがわりになって、歯に汚れがつきにくくなるそうだ。

 

「食後の歯磨きは以前、食事後30分以内がよいと言われていましたが、最近になって、エナメル質の保護には30分後が理想とされています。でも、昼休みなど時間が限られていることも。そのときは軽く口をすすぐ。特にカレーやコーヒーなど着色性のあるものを食べた後はよくすすいでください」(上野先生)

【関連記事】

専門医が実践!”便秘・痔対策”電車内簡単ストレッチ

鼻づまり 眼のかゆみ がラクになる 注目の乳酸菌“フェカリス菌”とは!?
女医に教わる脳の活性化習慣「ダンス&計算で物忘れ防止を」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング