女性に多い「低気圧だと頭が痛い」に対処するには

投稿日: 2013年06月10日 07:00 JST

「低気圧だと頭が痛い」「全身に倦怠感があり、憂鬱な気分になる」――多くの女性が経験している不快な症状ですが、これはいったいなぜでしょう?「診察5年待ち」の順天堂大学教授・小林弘幸先生に、その理由と対処法を聞きました。

 

「原因は2つあります。ひとつは、気圧の低下と湿度の上昇によって、自律神経のバランスが崩れて生じる血流の悪化。もうひとつは、低気圧が引き起こす急激な血管の膨張です。そのため、頭痛や関節痛などを引き起こしてしまうのです。こんなときは、自律神経のバランスを保ってより血流をスムーズにすることが大切です」

 

まず重要なのが、「どれだけ朝を快適に過ごすか」だという。

 

「朝はいつもより30分早く起きましょう。早起きすることで、あえてボーッとする時間を作ると、心身に余裕が生まれ、血流もサラサラに。次に朝食。生体リズムをつかさどる時計遺伝子は、毎日スイッチを入れ直さないと、どんどんリズムが狂います。時計遺伝子のスイッチ・オンには、毎朝朝食をとることです。しかも、それなりの量を食べることが重要だと、最近では言われています」

 

ご飯、味噌汁、のり、焼き魚、卵焼き……旅館の朝食メニューを参考に、なるべく多くの品目を食べ、遺伝子ごと体を目覚めさせることが大切だという。

 

「そして、この梅雨時期のお出かけは、なるべく荷物を持たないようにしましょう。ただでさえ湿気だらけの満員電車。そこに大荷物で乗り込めば、汗をかく量も増え、不快指数がうなぎ登りし、自律神経の働きは衰え、たちまち血流は滞ります。職場や移動先に着替えを用意しておくのもいいですね。汗をかいたらこまめに着替え、不快さを軽減させましょう」

【関連記事】

「日本で熱帯の伝染病流行の心配が」と識者が語る理由

医師が緊急提言!絶対に覚えて欲しい「薬の食べ合わせ」
数万人を救った達人が伝授「プレ更年期乗り切るための気療術」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング