インフルエンザウイルスに予防接種は効かないってホント?

投稿日: 2014年01月24日 07:00 JST

毎年、冬になると猛威を振るうインフルエンザ。だが、インフルエンザのワクチンを接種しても、インフルエンザにかかる人がいて「効かない!」という声をよく聞く。いったい、これはどういうことなのか?ナビタスクリニック立川(東京都立川市)の細田和孝院長は、ワクチンの問題点を次のように指摘する。

 

「ワクチンはWHO(世界保健機関)が、そのシーズンに流行するインフルエンザを判断し、メーカーが製造します。ちなみに、日本の場合、インフルエンザのワクチンは鶏の卵の中でウイルスを培養して作ります。卵アレルギーを持っている人や医師の判断で受けられないと判断された人は接種できないので、インフルエンザにかかる確率が高くなることが考えられます。また、製造の過程で抗原が変化すると、ウイルスに対して効きが悪くなるといわれています」

 

特に免疫力の低い高齢者は、昨シーズン流行したA香港型のウイルスに対して、ほとんど効かなかったという報告も出ている。

 

今シーズンのワクチンはA香港型とB型の季節型と、新型(H1N1)の混合タイプ。ワクチンは、100%防ぐのではなく、症状が軽くてすむ、ぐらいの気持ちで接種しておけばいいのかも。

【関連記事】

インフルエンザ防ぐには「豚キムチしいたけ鍋」

歯磨きにビタミンD…知っておきたいインフルエンザ対策

インフルエンザを防ぐ「副交感神経の衰え」チェックリスト

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング