「肩廻しで冷え性解消!」

投稿日: 2011年11月07日 00:00 JST

「肩廻しで冷え性解消!」

image冷え性のお話、第二段!

「褐色脂肪細胞」って聞いた事ある?なんとなんと、脂肪を燃やしてくれる細胞のことなんです。きゃ♪ そんな嬉しい細胞があったのね!でも、とっても貴重。

 

肩甲骨の裏の辺りと腕の付け根の辺りにしかないの。ここを刺激してあげると、体がぽかぽかしてきて、冷え性が治っちゃう!しかも、脂肪も燃やしてくれてダイエットにもなっちゃう!女の子の味方。褐色脂肪細胞のスイッチを入れるには、やっぱり「冷やす」が肝心!

 

褐色脂肪細胞は脂肪を燃やして体温を上げる細胞。体を冷えから守ってくれる、大切な細胞なの。もともと「ダイエット」の細胞ではなく、「防寒」の細胞なのね。寒いって感じた時にしか、スイッチが入らない。危機感が大事ってことね。

 

布団の中でぬくぬくしてたら、だめだめ。「寒い!やばい!働かなきゃ!」って気付かせてあげて。その為には、「冷点」を刺激しましょ。

 

image冷たさを感じる「冷点」。その多くは手にあるね。まず、凍ったペットボトルを握る。それから肩や腕をぐるぐる廻す。そして、温かいお湯で手をあたためる。これを5回繰り返すと、「褐色脂肪細胞」のスイッチが入るんだとか。

 

え?またしても体を冷やすの?って思うでしょ。そうなの。冷シャワーに続いて、今回も「冷やす」がポイント。体をあっためる為には、体を冷やして刺激を与えてあげた方がいいのね。そうすれば、新陳代謝がUP。普通に生活してるだけで、燃える体になれちゃうよ。

 

そう考えると、冬の方が、痩せるチャンスかも。家にこもってないで、できるだけ外で運動しましょ。私のオススメはランニング。肩甲骨をしっかり動かせば、体ぽかぽか。

 

ウォーキングでも効果あり。昔から冬になると、3キロくらい増えちゃってたけど、確かにランニングを始めてから冬でも変わらないなぁ。

 

冬の寒さを逆に利用して、脂肪すっきり!冷え性もさようなら♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング