「花粉症シーズン到来」 

投稿日: 2012年02月15日 19:00 JST

「花粉症シーズン到来」

春よ〜こいっ♪ だんだんと、梅が咲いて、ウグイスが鳴き始め、なんかウキウキ♪ でも、私にとっては、辛〜い時期でもあるんです。そう、花粉症。2月中旬から飛び始める花粉症。皆さん、まだ大丈夫?一度なってしまうと逃れられない、花粉症の苦しみ。花粉症歴18年の私が実践している、花粉症対策をご紹介します。

 

誰でも、自分の持っている許容量を超えるとなってしまう花粉症。私のバケツは小学生の時にいっぱいに。鼻水が止まらないし、くしゃみも止まらない。常に鼻をかむから、しょっちゅう鼻血出してたなぁ。はぁ、切ない青春時代。。。色々試したけれど、結局大事なのは2つ! カラダの中に花粉を取り込まない。そして、自分のカラダを丈夫にする!

 

image

今年のスギ花粉は例年よりも少なめで、東京では約3割〜5割。飛散は遅めで2月の中旬〜下旬。そして、ピークは3月上旬。この時期は、出来るだけ外出しない! 特に花粉が一番舞い上がる1〜3時は移動しない。どうしても、外に出なければいけない時は、帽子、マスクは絶対! 体もかゆくなるから、スカーフや手袋で出来るだけ肌を隠すようにしているよ。上着はつるつるした素材の物。玄関で払ったり、コロコロを使って花粉を除去。家の中にできるだけ取り込まないように注意して。特に危険な日は、前日が雨の晴れている日。湿度が低くて風が強いと、より花粉が舞いやすいよ。

 

家の中ではできるだけ加湿器と空気清浄機をつけておく。部屋の空気がキレイだとだいぶ楽。花粉の時期はお洗濯も部屋干しね。

 

薬はシーズンの1ヶ月くらい前から飲んでるよ。私は行きつけの病院で処方してもらってます。そして、そのシーズンに欠かさず食べるのがヨーグルト。毎朝食べて体質改善。プラス甜茶も飲んでポリフェノールを摂取。いつも以上に早寝早起きの規則正しい生活。体を丈夫にしておく事が、花粉症と戦うコツかな。

 

ちなみに、去年鼻マスクを試してみたよ。鼻の中にいれるマスク。その瞬間は鼻水もくしゃみも出なくてすごく快適だったけれど、あとで目が痒くなる。目の症状が出やすい人は、やっぱり眼鏡もしなきゃかな。

 

まだ花粉症じゃない人も油断は禁物! 私の仲間入り♪ したくなかったら、予防をしましょ。

 

みんなで、花粉症のこのシーズンを乗り越えましょうね!お花見の頃には、花粉、落ち着いていてほしいなぁ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング