「春の気象病」

投稿日: 2012年04月30日 00:00 JST

「春の気象病」

image

最近体がだるくて、むくみがち。偏頭痛もあるし、辛いなぁ。そんなお悩みをお持ちの方、けっこう多いのでは? その原因は、お天気かも! お天気によって、体の調子が悪くなる、気象病について、ご紹介します。

 

春のお天気は変わりやすいもの。原因は低気圧と高気圧。この2つが日本列島に目まぐるしくやってくるから。晴れたと思ったら雨が降り、雨が降ったと思ったらまた晴れる。洗濯物が干しにくいな〜って空を見えげる事も多いのでは。でもやっかいなのはそれだけじゃないの。体にとっても困り者。低気圧が近づいてくると、がうずいたり、背中がズキズキしたり。

それは、空気が膨張するから。体の中にもいっぱい空洞があって、歯の隙間や背骨の間、そんな所がふくらんじゃう。そして痛みになるんです。体のムクミも同じ事。水分が膨らんで、体の細胞がぱんぱんに。体の70%は水分。それはむくむよね。膨らんで今度狭くなるのが器官や血管呼吸器官が狭くなって、呼吸がしにくくなったり、血管が狭くなって、手足がしびれやすくなったり。でも、脳の血管だけは、血流量が増えるの。そうすると、ドキンドキンっていう拍を打つような痛みが出る事もあるよ。

 

こんな時は、しっかりお風呂に入って自立神経のバランスを保つ事が大事。そして、しっかりストレッチをして血流を正常に流してあげてね。むくみには、塩分と水分をひかえましょ。後は規則正しい生活をして、自分のリズムを整えておきましょ。

 

天気図を見て、低気圧が近づいてくる時。そのときは、自分の体をしっかり見つめて、ケアを多めにしてあげることがいいのかな。この春、発達した低気圧がよく通過しているので、皆さん、注意してくださいね〜!

image

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング