「最近流行の『グリーンスムージー』。基本の作り方と効果は?」

投稿日: 2012年06月04日 19:00 JST

 

「最近流行の『グリーンスムージー』。基本の作り方と効果は?」

 

最近、野菜不足かな。忙しかったりすると、ついつい外食になりがち。できるだけ野菜を食べようと思うんだけど、定食はお肉やお魚がメイン。コンビニ食のときなんて、おにぎりかサンドウィッチだから、炭水化物しか採らないなんて事もよくありますよね。そんな時はこれをプラス。「グリーンスムージー」。誰でも簡単に「生の野菜」を摂取できるよ。

image

最近流行っている「グリーンスムージー」。野菜とフルーツと水だけで作るドリンクのこと。生の野菜を細かく砕いて摂取すると、普通に野菜を食べるよりも吸収率が高くなる。少しの量で栄養が取れて、便秘や肌荒れの解消にも♪ 基本の分量はフルーツ:野菜=7:3。初心者は6:4でオッケーだけど、だんだん緑を増やしたくなるよ。クロロフィルたっぷりの緑色をした野菜をメインに持ってきて、あとは好きなフルーツをたっぷり使ってね。だいたい1L〜2Lが一日の分量。朝一気にミキサーで作って、後は冷蔵庫に入れて保存しましょ。ただ、そんなに沢山は飲めないって方もけっこういるのでは? それでも大丈夫♪ 朝一杯のグリーンジュースにするだけで、体が目覚める気がするよ。

飲み方のコツは、「グリーンジュース」単体で飲む事。消化の効果を上げるためで、前後40分から1時間空ければ、何を食べてもOK! あとは、ミキサーの中にナッツや油、サプリは入れないで。野菜やフルーツの栄養素を効果的にとるためには、シンプルに! ちなみに、混ぜる野菜はでんぷん質の多く含まれる野菜はNG。お腹の中でガスがたまっちゃうから。にんじん、キャベツ、白菜、カボチャ、ナス、オクラ、ブロッコリーは避けましょ。

image

では、基本のレシピをご紹介♪1L作る為には、りんご2個、みかん4個、レモン1/4個、ホウレンソウ1/2パック、水1カップ。種はとるけど、皮はそのままでOK! ミキサーで1分弱廻したら、できあがり♪ お子様向けには、甘めレシピがオススメ。いちご200g、バナナ2本、チンゲンサイ1/4、水1カップで作ってみて♪ 基本はこれで、後は自分の好きなものを入れて、色々な野菜を使ってみてね。

image

グリーンジュースを始めてから、体が疲れにくくなったよ♪ サプリを採るより、体が元気になるかも! 生活の中に上手に野菜を取り入れて、健康BODYをゲットしよう♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング