10歳若返りも!憧れの”ぷっくり涙袋”獲得マッサージ

投稿日: 2013年03月11日 07:00 JST

関連キーワード

「美は細部に宿る」というように、老けない女は細部にまで手抜きはしない。目の下のぷっくりしている涙袋は、うるんだ瞳を演出でき、かわいさがアップするという。『時短メイクbeauty』の著者で美容家の城後紗織さんが、10歳若返って見える、涙袋のケア&マッサージを教えてくれた。

 

まずは、下まぶたの筋肉トレーニングから。まぶしそうに目を細めるようにして、10秒ほどキープする。鏡を見ながら、下まぶたを引き上げるように意識して。1日に3〜5セット行う。

 

涙袋のむくみを解消するプッシュマッサージも有効だ。

 

【1】目の下にある骨のキワに中指を当てていく。目頭のあたりからスタート。強く押しすぎないように注意を!

 

【2】中指を黒目の下から、目尻の方に移動させていく。リンパの流れがよくなり、老廃物が押し流される。

 

【3】さらに、中指をこめかみにまでもっていき、軽くプッシュしていく。朝晩5セットずつ行うと効果的だ。

【関連記事】

若返り&ダイエットも!子宮が元気になるベリーダンス

医学博士が実践「20歳若返る」病気にならない新常識 後編

10人中9人が若返った「100歳までボケない生活」に潜入密着

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング