気になる夏の体臭対策にはトマト&オリーブオイル

投稿日: 2013年06月27日 07:00 JST

たとえば蒸し暑い満員電車の中。ふと、汗のニオイが気になる季節。「自分は大丈夫?」。そこで、順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生に「汗臭く」なるのを防ぐ方法を教えてもらった。まず、どうして汗臭くなるのか?

 

「原因は2つ。1つ目は、汗をかいたまま放置すると皮膚の常在菌が繁殖するため。当たり前ですが清潔第一。もっと重要なのが2つ目の理由。汗も含めた体臭そのものは、腐敗物質が血流に乗って全身を巡ることが原因です。腸内環境が悪いと悪玉菌によってアンモニアや硫化水素などが作られ、血流に乗って全身を巡ります」

 

これが口臭、ワキ、足、便臭などすべてのニオイのもとになる。とくに肉ばかり食べていると、腸内環境を悪化させ、口から便や腐った卵のようなニオイが漂うことも。また、動物性タンパク質や脂肪は、皮膚の常在菌の栄養分にもなるという。食生活を見直し、腸内環境を改善し、体臭そのものを断つことが大切だ。

 

「中高年以降は“加齢臭”にも要注意!その原因物質でもある『ノネナール』は加齢とともに作られやすくなります。加齢臭といえばオジサンのイメージが強いですが、女性も40歳以降、女性ホルモンの分泌が減るに従ってノネナールは出てきます。そこでオススメしたいのは、抗酸化力の高い食材でノネナールを抑えることです」

 

季節の野菜や魚介類、豆などをバランスよく摂取することで、おのずと腸内環境も良好になるという。すべての体臭のもとになる腐敗物質が、血液中に取り込まれるのを防ぎ、中性脂肪も少なくなり、血液もサラサラに。そしていまの時期、先生のイチオシは……。

 

「やはりトマトが頼もしい味方です。リコピンの抗菌力は野菜のなかでも群を抜いていて、やはり抗菌力の高いビタミンCも豊富。そのままでもOKですが、リコピンは油を使って調理すると吸収率が高まるので、やはり抗菌力の高いオリーブオイルでさっと炒めれば、さらにパワーアップします」

 

夏のニオイ対策は、体の中からっ!

【関連記事】

抜け毛に加齢臭も…アラフォー女性に忍び寄る「オヤジ化」

バカ売れ「SEX指南書」の著者に学ぶ「ワンランク上の性技」
「美容番長」シルクが教える「夏肌ダメージ解消テクニック」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング