寝転がるだけでわかる!? 体調不良の原因とその改善法

投稿日: 2017年06月02日 17:00 JST

image

 

腰痛や肩こりを誘発する「体のゆがみ」。あなたは大丈夫?

image

普段の生活で無意識の行動によって体のバランスが徐々に崩れ、それが原因で腰痛や肩こりに悩まされているとしたら…。

 

前回に続き、カリスマトレーナーの山坂元一トレーナーに、誰でもできる簡単「体のゆがみチェック法」を教えてもらった。

 

まずは、自分の体のゆがみをチェックしてほしい。やりかたは簡単。床にうつ伏せに寝ころぶだけ。試すのは簡単だが、チェックは自分だけでは難しいので、大きな鏡の前で行うか、誰かに見てもらおう。

 

【体のゆがみセルフチェック】

 

うつ伏せになって軽く膝を曲げて外側に倒す

 

image

※体の力を抜くことがポイント

 

○バランスの取れた股間節の状態

 

image

×バランスの悪い股関節(右足の股関節が硬く左右差が生じている)

 

image

「左右の足が同じ角度で開く人は体のバランスが正常ですが、左右がバラバラな人は体が歪んでいる可能性があります」

 

そう話すのは、今回のチェック法を教えてくれた、トレーニングスタジオVIDO代表の山坂元一トレーナー。

 

山坂さんは現在、数多くのモデルや女優をクライアントに持ち、トップクラスのプロアスリートも指導しているカリスマトレーナー。体型維持が必要な職業の女性や世界と戦うための強靭な肉体を求めるアスリートたちから絶大な支持を受け、今、まさに予約の取れないゴッドハンドとして大活躍している。

 

そんな山坂さん曰く、「体のゆがみや崩れたバランスが、腰痛や肩こりの原因となっていることが多い」という。

 

チェック法で左右の足にばらつきがあった人は、もし今は問題なくても「腰痛などの予備軍と言える存在で要注意」と警告する。

 

「普段の生活の中で、人は無意識に足を組んで座るなど、体のバランスが崩れる動作をしています。たとえば、上の『バランスの悪い股関節』の人の場合、普段から重心が右足に乗っていて、結果、右足の股関節が固くなってしまっていることが原因だと考えられます」

 

山坂さん曰く、「どちらかの股関節が固くなることで、体が無理にバランスを取ろうとして余計に体のゆがみが酷くなることも多い」らしい。

 

「人間は座る時、本来は『仙骨』という骨盤の下部にある骨の部分で座っているのですが、足を組むことで正しい位置から重心がずれてしまう。同じ方法で脚を組み続けることで股関節が固くなり、体全体のゆがみがどんどんひどくなって、腰痛や肩こりを誘発してしまう。だから、できれば座る時は足を組まないこと。組むとしても、足を入れ替えることで予防しましょう」

 

とはいえ、すでに体のバランスが崩れ、その結果、腰痛などに悩まされている人も多いはず。そんな人のために、山坂トレーナーが自宅で簡単にできる改善エクササイズを教えてくれた。(次回に続く)

 

 

【協力店舗】

「VIDO“美動”」

http://www.vido.asia

「we are all athletes,すべては意識から始まる」、「すべては美しい動きへ」をテーマに掲げ、体の隅々までをコントロールするパフォーマンスを身につけるトレーニングスタジオ「VIDO」。代表の山坂元一さんは、アメリカでトッププロアスリートにトレーニング指導後、ドイツでスポーツ医学に関わる研究を重ね、日本スタイルに合ったトレーニング法である「筋連動トレーニング」を確立。トレーナー集団VIDO代表として、多数のオリンピック選手や業界著名人を指導する。

 

【関連記事】

じつは恐ろしい「足のむくみ」その理由と解決法

土俵際の逆転勝利を生んだ、誰でもできる超簡単な意識改革とは?
「貴乃花キラー」と呼ばれた元力士直伝の四股踏みエクササイズ

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

 

美容&健康のゴッドハンドを求め、多くの店舗や専門家の施術を体験。
「より美しく」「より健康に」なりたいと願う読者のみなさんのために、自身の経験から選りすぐったゴッドハンドとその人気の秘密を紹介する。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング