「がんばっても痩せない…」原因、じつは“あの臓器”にあった!?

投稿日: 2017年08月04日 17:00 JST

image

 

『腸』のコンディションを整えることで美しいボディラインを手に入れる

「食事にも気をつけて、一生懸命運動をしているのに全然痩せない…と悩んでいる人は、もしかすると『腸』に原因があるかもしれません」

 

ダイエットの悩みに対して意外な理由を挙げてくれたのは、パーソナルトレーナーの三浦香織さんと管理栄養士兼ヨガトレーナーの岡清華さん。

 

三浦さんは人気女優やアーティスト、トップアスリートら多くの著名人のトレーニングを担当するカリスマトレーナーとして多方面で活躍。また岡さんも、食事面とヨガによるエクササイズの両面から的確なアドバイスで人気を集める、予約の取れない美人ゴッドハンドの2人だ。

 

「『腸』という器官は食べ物を消化し、栄養を吸収したり、老廃物を便として排泄するというよく知られた役割以外に、ウイルスや細菌などの外敵から身を守る役割があります。そして、腸の働きが低下すると他の臓器にダメージを与えたり、神経伝達物質の分泌バランスが崩れる=メンタルに悪影響を及ぼすなど、思っている以上に心身に大きな影響力を持つ存在なんです」

 

そんな腸という臓器に着目し、腸にスポットを当てたトレーニングメニューを開発。今夏から、「腸のコンディションを整える」=「腸コン」というネーミングの新メニューをスタートし、心身ともに健康で美しいボディラインの提供をめざす2人。

 

彼女たちは、「今までがんばっても痩せられなかった人でも、その人の『腸』の状態に合わせた食事メニューやトレーニングメニューに取り組むことで、希望のボディラインを手に入れることができる」と口を揃える。

 

本来は多角的なアプローチによって美しいボディラインを手に入れる「腸コン」だが、今回、同メニューの中から、岡さんに誰でも自宅で簡単にできる「腸のコンディションを整えて、美しいボディラインを手に入れる」ためのヨガポーズを伝授してもらった。

 

「このポーズを続けることで腸が正しい位置に収まり、排泄機能の活性化を促して美しいボディラインにつながります」と語る岡トレーナー直伝のヨガポーズ「マラーサナ」をぜひ試してほしい。

 

腸のコンディションを整えるヨガポーズ「マラーサナ」

<効能>

太ももと腰、下腹部を刺激すると共に、腸が正しい位置に収まるので、排泄機能の促進に役立つ

 

image

(1)両足を腰幅に広げて立ち、胸の前で合掌する。
(2)つま先は開き気味にして、肩の力抜きリラックスして立つ。

 

image

image

(3)背中をまっすぐにした姿勢のまま腰が丸まらないように注意し、ゆっくりと息を吐きながら腰を下ろす。
(4)大きく深呼吸しながら、両肘をそれぞれ膝に当てる。
(5)肩の力を抜き、肩甲骨を下げる。
(6)両手のひらを強く押し合い、さらに肘で膝を、膝で肘を押し合うようにして胴体の前側をのばす。
(7)大きくゆっくりと5回呼吸をする。

 

 

【協力店舗】

「デポルターレクラブ」http://www.deportareclub.com/
〒106-0031 東京都港区西麻布3-17-34 Deportare Building
TEL:03-6804-6680
営業時間:月~金曜日9:30~23:00/土曜・祝日9:30~20:00(日曜定休)

 

「デポルターレヨガ」
〒106-0031 東京都港区西麻布4-21-2 コートヤードHIROO
TEL:03-6427-6724
営業時間:月~金曜日6:00~21:00/土曜・祝日8:00~19:00(日曜定休)

「存在するなら、進化しろ」をキャッチフレーズとして掲げ、2010年にスタートしたデポルターレクラブ。西麻布という超一等地に高級感あふれる店舗を構え、会員の半数は会社経営者、ほかにも芸能関係やプロスポーツ選手が多数愛用するセレブリティなパーソナルトレーニングジムが経営するヨガスタジオ。広尾という立地ながら施設内はゆったりとしたスペースや自然に恵まれ、ヨガスタジオだけでなくレストランやギャラリー、コワーキングスペースも備える。

 

そんな同クラブは「人類の心身を進化させる」をテーマに、8月より腸に着目した新たなメニューとして、腸内細菌の検査で判明した各自の腸の状態に合った食事メニューとトレーニングメニューで腸内環境をコンディショニングする「腸コン」(https://www.youtube.com/watch?v=JNVF8eqKZao)をスタート。詳しくは同クラブの公式サイトをご覧ください。

 

【関連記事】

体調不良を劇的に改善する「体の歪み矯正ストレッチ」

寝転がるだけでわかる!? 体調不良の原因とその改善法
じつは恐ろしい「足のむくみ」その理由と解決法

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

 

美容&健康のゴッドハンドを求め、多くの店舗や専門家の施術を体験。
「より美しく」「より健康に」なりたいと願う読者のみなさんのために、自身の経験から選りすぐったゴッドハンドとその人気の秘密を紹介する。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング