意外! 冷え&むくみの原因とその解消法とは?

投稿日: 2018年01月12日 17:00 JST

image

image

冷えやむくみの原因は、じつは“股関節の硬さ”だった?

 

「冷えやむくみは、じつは“股関節の硬さ”が原因なんです」

 

そう教えてくれたのは、東京・西新宿の整体院「楽ゆる整体」の代表として、2010年の開業以来多くの体調不良の人を治療する整体師、永井峻(ながい・たかし)さん。

 

「股関節には胴体と脚とをつなぐ太い血管やリンパが通っています。股関節にある胴体と脚とをつなぐ“大腰筋”と呼ばれる筋肉が硬くなることで、血やリンパの流れが阻害され、冷えやむくみを誘発しやすくなるんです」

 

「楽ゆる」という店名通り、力をこめないソフトタッチの施術で「痛みなく楽になる」と評判が口コミで広まり、予約の取れないゴッドハンドとして人気を博す永井さん。

 

「治療にやってくる患者さんのうち9割の人の痛みの根源は“力み”です。体に余計な力が入り続けていてクセになってしまっている。だから、体の力みを緩めることができれば、ほとんどの痛みは解消するんですよ」

 

そう語る永井さんは「冷えやむくみなど、冬の体調不良に悪影響を及ぼす股関節の硬さを解消することで症状は楽になります」と力説する。

 

「股関節の前部には鼠径リンパが流れているんですが、この流れが悪くなると、脚はもちろんお腹も冷えたりむくんだりする。あまり知られていないですが、じつは体の中でもお腹が一番よく冷える場所なんですが、お腹の冷えって自覚しづらいので放置しがち。その結果、内臓をはじめ体のあらゆるところに悪影響を及ぼしてしまうんです」

 

冷えやむくみだけでなく、尿漏れや更年期障害といったさまざまな体調不良を“股関節の硬さ”が悪化させていると永井さんは警告する。

 

冷えやむくみを解消したいと、さまざまな保温法や食事法などを試しても、なかなか解消しないと悩む人も少なくないだろう。そんな人も股関節の硬さをほぐし、股関節の血流とリンパの流れを良くすることで、長年の悩みだった足の冷えやむくみが改善するかもしれない。

 

冷えやむくみに悩んでいる人は、永井さん直伝の誰でもいつでも簡単にできる”ゆるストレッチ”をぜひ試してみてほしい。

 

「楽ゆる整体」永井峻さん直伝、冷え&むくみ解消“ゆるストレッチ”<大腰筋の筋力チェック&骨盤の柔軟性チェック>

 

「冷えやむくみを解消する運動の前に、この運動にトライして、まずはご自身の大腰筋の筋力チェックと骨盤の柔軟性のチェックを行ってください」(永井さん)

 

image

1)足を腰幅に開いて立つ

 

image

2)内ももを締めるイメージで左の腰に向かって右ヒザを90度になるように上げる

 

image

3)2の動作を3秒カウントで行う

4)ここで感じた「足の上げ辛さ」を覚えておき、この後のストレッチを実施後と比較する

 

「楽ゆる整体」永井峻さん直伝 内臓疲労回復「おへそ揉み上げ」(2)

■永井さん直伝「大腰筋ストレッチ3つの極意」

 

【1】「振りかぶり」……最初にいったん体を縮めることで発生するギャップが良い刺激となり、ストレッチ効果をより高める。

【2】「8割伸ばし」……ストレッチのやりすぎは逆効果。全力で伸ばさず、8割程度を意識する。

【3】「ラフターブレス」……「ラフター」(=笑う)「ホ、ホ、ホ…」と刻みながら息を吐くことで、横隔膜がよく動き、血流が良くなる

 

image

1)右ヒザを曲げ、左足を前方に伸ばして座る

2)息をゆっくり吸いながら少しずつ上体を前に倒していく(振りかぶりの動作)

 

image

3)“ラフターブレス”(小刻みに息を吐く)を行いながら、10秒かけてゆっくりと左腕を後方に伸ばしていく

※腹筋(大腰筋)が伸びるのを感じるように意識する

 

「楽ゆる整体」永井峻さん直伝、冷え&むくみ解消“ゆるストレッチ”<骨盤調整ストレッチ>

■骨盤調整ストレッチで得られる効果


【1】骨盤の中の血流が良くなる

【2】両ヒザが当たる衝撃で股関節まわりの筋肉の張りを緩ませる

【3】「骨盤底筋群」を刺激することで「尿漏れ」「更年期障害」の改善効果もあり

 

image

1)床に仰向けに寝る

2)両ヒザを立て、両足のかかとを合わせる

3)できるだけかかとをお尻に近づける

※かかとを近づけるほうがより骨盤が多く動くようになる

 

image

4)両ヒザを30度くらいに開き、痛くならない程度に両ヒザをパンパンと拍手するように当てたり、元に戻したりを繰り返す

5)ゆっくりと50回行う

 

 

【協力店舗】

楽ゆる整体 トータル・リチューニング

http://www.ht-b.jp/bh/index.html

 

image

東京都渋谷区本町3-7-6 パレ・ソレイユ西新宿1301

営業時間:月・火・木・土・日10時〜22時(水・金は定休日)

健康ブログ:http://www.rakuyuru.jp/

 

整体師である永井峻(ながい・たかし)さんが代表を務める「楽ゆる整体」は、自律神経(=回復スイッチ)のケアをベースに、内臓と筋力の回復をめざすことをコンセプトとして、症状ケア(対処)と体質改善(予防)の両面で高い回復効果と背術の気持ち良さの両立をめざす整体のエキスパートとして東京・渋谷区西新宿に2010年11月に開業。代表の永井さんは同整体院と並行してスクールも開校するだけでなく、「カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ」など著書も多数。出版など多方面で活躍する。

 

【関連記事】

押すだけではNG!意外と知らない肩こり解消ツボ押しのコツ

ミスコン世界大会公式トレーナー直伝「首回りスッキリ」術

姿勢が劇的に改善する!?ゴッドハンド直伝簡単ストレッチ

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

「女性自身」美容&健康取材チーム

美容&健康のゴッドハンドを求め、多くの店舗や専門家の施術を実際に体験。「より美しく」「より健康に」なりたいと願う多くの人のために、選りすぐりのゴッドハンドとその人気の秘密を紹介する。
 
★当連載コラムで紹介した美容健康のゴッドハンド&店舗をより詳しく紹介した美容健康情報サイト「Livest!」が公開!
 
『Livest! TOKYO』
人生を豊かにする“最高の実体験”をあなたに
http://www.livest.net


この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

10カ月ぶり日本活動UP10TIONが思う「言ってほしい韓国語」2018.01.16

韓国の10人組ボーイズグループ・UP10TIONが1月24日(水)に日本2ndシングル『WILD LOVE』をリリース!グループ名には、“音楽とパフォーマンスで大衆のテンションを上げ、音楽界のトップに...


ランキング