乾燥の秋なのに“しっとり潤いリップ”が手に入る簡単ケア法

投稿日: 2015年09月02日 07:00 JST

image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。9月に入り、すっかり秋めいてきましたね。食欲の秋、読書の秋、運動の秋、そして、おしゃれやメイクが楽しい季節です。そんな楽しい季節を心から楽しむためにもあなた自身の土台をしっかりとケアして、潤いたっぷり乾燥知らずの状態で過ごしたいものです。

 

しかし乾燥するこの季節、真っ先に気になるのは唇のカサつき。唇がカサカサしてくると皮がめくれたり切れたりして、見た目にも美しくないですね。そもそも、唇はなぜ荒れるのでしょうか?

 

本来、唇は他の皮膚に比べて角質が薄く、自らの力で水分や油分を調節するのが難しいといわれています。個人差はありますが、一般的には空気の乾燥による唇の荒れが最も多い原因のようです。また体調不良や、環境の変化によっても荒れてしまう事がありますので規則正しい生活を送ることが大切です。

 

このようなデリケートな唇ですが、日々の心がけと簡単ホームケアでしっとり潤った唇を手に入れることが出来るのです。そこで、今日はお家で簡単にできるはちみつを使った唇のお手入れ方法をご紹介いたします。

image

【はちみつスクラブ】

●材料

ココナツオイル 1~2適
はちみつ    5~10g(白く固まってしまっているはちみつ)

●作り方

① ボールにはちみつの固まった部分を入れて潰す
② ①のざらざらしたはちみつにココナツオイルを垂らす
③ ②を混ぜる

●ケアの方法

① スクラブを手に取り、唇に置く
② 優しく温めるようにくるくると回す
③ 1~3分ほどスクラブする

 

【はちみつパック】

●材料

はちみつ(お気に入りのはちみつ)
サランラップ

●ケアの方法

① 唇にはちみつをつける
② 上からサランラップを貼る
③ 10分ほど待つ

 

唇にはちみつを使ったケアをすることで、荒れてしまった唇もすぐに改善していきます。はちみつには、ビタミンB群やナイアシンが含まれていますので、乾燥からくる荒れを整え、ふくらみのある唇を手に入れることができます。なによりも簡単で即効性が期待できますので、是非お試し下さい

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

はちみつ姉妹(東出佳子・直子)

東出佳子
アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び、“美と健康”をコンセプトとした飲食店経営を経て、「肌から食す」という考え方に着目。 ΝZ産マヌカハニーとの出会いにより、長年抱えていた肌トラブルのニキビが改善。2009年、はちみつ美容研究家として活動をスタート。はちみつ美容を取り入れたトータルビューティーを提案している。
 
東出直子
生まれつきアトピー性皮膚炎に悩まされ、予防医学・自然治癒学に強く惹かれる。 美容系商社でスキンケア商材、コスメ営業を経験。結婚、出産を機に「食す美」と健康に積極的に取り組む。シンガポールではベビーヨガインストラクター、モデルとして活躍。帰国後、2012年より姉妹ではちみつ美容家として活動を開始している。
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング