夏の大敵!背中ニキビを改善する「はちみつ美容的ケア方法」

投稿日: 2016年07月27日 06:00 JST

image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。もうすぐ8月!夏本番ですね!!夏といえば、花火、お祭り、海水浴など外へ出かける機会が激増。サマードレスや水着を着て、いつもより少しお肌を露出してオシャレされる方も多いかと思います。そんな中、「背中ニキビ」改善方法へのご質問をいただきました。そこで今日は、お家でできる“背中のケア”方法についてお話したいと思います。

 

まず背中ニキビが出来る原因はいくつかありますが、その中でも代表的なものをご紹介したいと思います。

1)肌の乾燥
2)睡眠不足
3)精神的ストレス
4)自律神経の乱れ
5)ホルモンバランスの乱れ
6)皮脂の過剰分泌
7)毛穴のつまり

上記のような原因は、決して一つではなく複数が重なりあって発生します。その場合、私たちは以下のような「塗る」「食べる」の両方からケアしています。

 

【塗る】はちみつ美容ケア
① お風呂を上がる直前に背中をきれいに洗います
② マヌカハニーを大さじ1杯シャワーで濡れている背中にすりこみます
③ 1分ほど置いたら軽く洗い流し、上がります
④ 保湿クリームにはちみつを米粒大くらい混ぜて塗る
⑤ 化粧水に保湿クリームを米粒くらい混ぜて塗る
⑥ 保湿クリームのみ塗る

③と④の間に、週に1度パックをして下さい。材料は以下のとおりです。
1. 抹茶粉    小さじ1
2. はちみつ   小さじ1
3. 炭酸水又は水 適量

1~3を混ぜて、キッチンペーパー1~2枚を混ぜた液に浸し軽く絞る。それらを背中に広げ、10分~15分ほど待ちます。

image

食べることでも、背中ニキビのケアは可能。以下のような方法で、身体の中からもキレイになりましょう。

 

【食べる】はちみつ美容ケア
① 朝晩コップ1杯の白湯とはちみつをティースプーン1杯舐める
② 好きなはちみつの香りを嗅ぐ
③ おやつの代わりに、甘酒(豆乳)やはちみつドリンクを飲む

 

お台所にあるもので出来るとてもシンプルで簡単なケア方法です。病院へ駆け込むのもいいですが、自己治癒力を信じて是非試してみて下さい!

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

はちみつ姉妹(東出佳子・直子)

東出佳子
アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び、“美と健康”をコンセプトとした飲食店経営を経て、「肌から食す」という考え方に着目。 ΝZ産マヌカハニーとの出会いにより、長年抱えていた肌トラブルのニキビが改善。2009年、はちみつ美容研究家として活動をスタート。はちみつ美容を取り入れたトータルビューティーを提案している。
 
東出直子
生まれつきアトピー性皮膚炎に悩まされ、予防医学・自然治癒学に強く惹かれる。 美容系商社でスキンケア商材、コスメ営業を経験。結婚、出産を機に「食す美」と健康に積極的に取り組む。シンガポールではベビーヨガインストラクター、モデルとして活躍。帰国後、2012年より姉妹ではちみつ美容家として活動を開始している。
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング