世界初!はちみつ美容アドバイザー資格講座で学ぶ“美の真髄”

投稿日: 2016年11月02日 06:00 JST

 

image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。日本列島が紅色に染まり趣ある秋への移ろいと味覚を楽しむドライブや旅行がいい季節となりましたね。さて、この度、私が代表をつとめます(社)日本はちみつ美容協会の【はちみつ美容アドバイザー資格講座】を11月19日(土)、20(日)の2日間で開講いたします。

 

日本はちみつ美容協会では、世界ではじめて「はちみつ美容」に特化した資格制度を設けることになりました。

 

はちみつは、古来より人間と共に存在して来ました。世界最古の甘い蜜と呼ばれ、世界中で愛されてきており、食用としてだけでなく内用薬・外用薬としても用いられていました。古代ギリシャの医学者ヒポクラテスもはちみつが持つ保湿効果や創傷治癒効果などを高く評価し、多くの治療法を考案したそうです。

 

また現代の流れとしても“西洋医療”から“統合医療”へ、“最先端美容”から“自然治癒力美容”の時代へと移行しつつあります。

 

そうしたなか、先人の知恵をお借りしながら、はちみつを統合医療や自然治癒力美容の観点から捉えたい。はちみつをただの甘味料としてだけではなく、その秘めた力の活用法を知っていただきたい。そして美容健康を維持できる生活習慣も、はちみつによって実践・実現できることを学んでいただきたいと思うようになりました。

 

以下では、講座内容の一部をご紹介いたします。

 

image

◆はちみつ美容とは◆

私たち人間にとって「美容」と「健康」に嬉しい効果が絶大の天然はちみつ。食べるだけでなく、お肌に塗ることでお肌のキメを整え、ハリや潤い、ツヤ、輝きを与え、素肌を蘇らせ美肌にしてくれます。そして何より、内面に安らぎと幸福感をもたらしてくれることを学びます。

 

◆はちみつの基礎知識◆

はちみつとは何か。基本的なはちみつの知識とともに、日本におけるはちみつの規約と世界規定の違い、そして正しいはちみつの選び方などを学びます。

 

◆みつばちの世界◆

はちみつを創りだすだけではない、みつばちと人間との関係を学びます。

 

◆食べるはちみつ◆

健康なくして美はありえません。そこで、はちみつをセルフメディケーションの観点から学びます。さらに世界中のはちみつをテイスティングして、それぞれの持つ特徴を学びます。

 

◆塗る「はちみつ」◆

健康的で美しい理想的な素肌。はちみつ美容では、スキンケアの本質は「素肌美」を求めることと考えます。さらにはちみつを使った効果的なセルフケアについて、体験型ワークを通じて学びます。

 

◆アピセラピーとみつばちが創りだす副産物◆

はちみつだけではない、みつばちが作り出す副産物であるローヤルゼリーやプロポリス、ビーポーレンなどについて学びます。

 

《こんな人にオススメ》

・はちみつの知識を深めたい方
・はちみつ美容を正しく理解したい方
・セルフケア、セルフメディケーションにご興味のある方
・肌トラブルでお悩みの方
・自然美容健康法に興味のある方
・はちみつに関するお仕事に従事されている方
・老人介護のお仕事に従事されている方

 

「はちみつ」を生活に取り入れることによって、美容や健康に関してさまざまな問題解決、願望成就に役立てていただきたいです。

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

はちみつ姉妹(東出佳子・直子)

東出佳子
アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び、“美と健康”をコンセプトとした飲食店経営を経て、「肌から食す」という考え方に着目。 ΝZ産マヌカハニーとの出会いにより、長年抱えていた肌トラブルのニキビが改善。2009年、はちみつ美容研究家として活動をスタート。はちみつ美容を取り入れたトータルビューティーを提案している。
 
東出直子
生まれつきアトピー性皮膚炎に悩まされ、予防医学・自然治癒学に強く惹かれる。 美容系商社でスキンケア商材、コスメ営業を経験。結婚、出産を機に「食す美」と健康に積極的に取り組む。シンガポールではベビーヨガインストラクター、モデルとして活躍。帰国後、2012年より姉妹ではちみつ美容家として活動を開始している。
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング