脂肪吸収抑制に安眠効果も!はちみつチャイが持つ驚きの効果

投稿日: 2017年10月02日 11:00 JST

image

 

皆様、こんにちは。はちみつ姉妹です。秋も深まり日増しに肌寒くなってまいりましたがいかがお過ごしですか?風が冷たく、朝晩は特に冷えますね。こんな時期は温かいものを飲みたいなと感じることも多いのでは?しかしながら、温かい飲みのもなら何でも身体を温めてくれるのでしょうか。

 

どんなに温かい飲み物でも、陰性の作用が強い飲み物ではかえって身体を冷やしてしまいます。そこで今日は、身体の中から効果的に身体を温めてくれる飲み物「チャイ」をご紹介いたします。

 

インドで親しまれ飲まれている「チャイ」は、ミルクティーにシナモンやカルダモンなどのスパイスを入れた飲みものです。「チャイ」の起源は中国にあり、中国では薬効のある飲みものとして利用されていました。

 

主な成分として、(1)血流の流れを良くし代謝アップする《カフェイン》、(2)脂肪の吸収を抑制する《ポリフェノール》、(3)神経を沈静化させ安眠効果のある《アピオイドペプチド》(4)殺菌・消化促進・代謝アップ効果のある《スパイス》、(5)そのほかにもたんぱく質、ビタミン、アミノ酸など豊富な栄養素があります。

 

このように身体に良い効果をもたらす飲みもの「チャイ」は、お家でも簡単に作ることができます。その作り方をご紹介いたします。

 

【材料】

★シナモンスティック 1本(軽く砕く)

★生姜パウダー 小さじ1

★クローブ 1~2個

★カルダモン 5~6個

★ローリエ 1枚

★黒胡椒 少々

★ウバ紅茶葉 小さじ2~3杯(安価な茶葉)

★お湯 120cc

★牛乳(豆乳、アーモンドミルク) 120cc

★はちみつ 適量

 

【作り方】

1. シナモンスティック、クローブ、カルダモン、黒胡椒を砕く

2. ローリエの葉を小さくちぎる

3. ボールに生姜パウダーと1と2を入れ混ぜる

4. 鍋にお水を入れ、紅茶、3のスパイスを入れる

5. 沸騰して弱火で3分待つ

6. 強火で沸騰させる

7. 6に牛乳を入れ再度沸騰させる

8. 弱火にして3分待つ

9. 泡がぶくぶくしてきたら完成

10. カップに注ぎ、お好みではちみつを加える

 

スパイスは、お好みで他のものを使うこともできます。ぜひ、自分だけのとっておきレシピをみつけてみて下さい。

【関連記事】

食欲不振やむくみに!はちみつ山椒を使った夏バテ防止レシピ

はちみつだけじゃない! 1歳未満の乳児に控えるべき食品とは
二日酔い対策にも最適!お酒にはちみつを入れるべき理由とは

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

はちみつ姉妹(東出佳子・直子)

東出佳子
アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び、“美と健康”をコンセプトとした飲食店経営を経て、「肌から食す」という考え方に着目。 ΝZ産マヌカハニーとの出会いにより、長年抱えていた肌トラブルのニキビが改善。2009年、はちみつ美容研究家として活動をスタート。はちみつ美容を取り入れたトータルビューティーを提案している。
 
東出直子
生まれつきアトピー性皮膚炎に悩まされ、予防医学・自然治癒学に強く惹かれる。 美容系商社でスキンケア商材、コスメ営業を経験。結婚、出産を機に「食す美」と健康に積極的に取り組む。シンガポールではベビーヨガインストラクター、モデルとして活躍。帰国後、2012年より姉妹ではちみつ美容家として活動を開始している。
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング