Chikasa著『ちかさの婚活がまだ終わらない。』発売記念著者インタビュー「高望みしない人ほど、婚活は難しい?」

投稿日: 2015年03月31日 07:00 JST

関連キーワード

image

20代後半に一念発起。出会いを求めてパーティー、合コン、お見合いとあらゆる婚活を始めたOL、ちかささん。アメブロやpixivを中心に人気を博した彼女の婚活奮闘記が、1冊の本になりました。

“普通の人”と出会って“普通の幸せ”が欲しい“普通のアラサー女子”に立ちはだかる、結婚への大きな壁とは…?

 

 

 

――そもそも、このブログを始めたきっかけは?

image

日々の記録を残しておこうと思って開設したブログで、だんだん漫画家志望として夢について熱く語るようになりました。徐々にイラストや漫画を載せるようになり、2013年ごろから本格的にコミックエッセイブログをスタートしました。ずっと漫画家になるのが夢だったので、創作したものを発表する場としてブログを使い始めたという感じですね。

最初にお見合いパーティーに行き始めたのは数年前ですが、体験談を漫画にしようかなと思い始めたのは、自分の中で婚活ピークが落ち着いた2014年になってから。それまでは趣味の話や、日常で遭遇した面白いエピソードをマンガにしていました。

image

――最初から婚活漫画を描こうと思っていたわけではないんですね

 

はい、体当たりで婚活をしていたので、渦中にいる時は体験談をネタに漫画を描くような心の余裕もなかったです(笑)今思えば、結婚しなければ! と意気込んで、気合が空回りがちだったんでしょうね。出会いたいのに出会えないことが大きなプレッシャーになっていて。

婚活だけに限らず、就活などでも同じだと思いますが、いちど焦りが生まれるとどんどん負のスパイラルにはまってしまうんです。うまくいかないことはすべて自分のせいだと自分を追いつめてしまう。マンガの中ではさらっと書いていますが、いろいろなことに煮詰まって、自分自身を見つめ直さざるを得ない時期があって…。周りは相手を見つけてどんどん幸せになっていく。何で私はこんなに動いて頑張っているのに出会えないんだろう。変な方向にしかいかないんだろうって思っていました。あれはつらかったです。

image

――そこからどうやって抜け出したんですか?

image

image

まずは、根を詰めすぎるのをやめました。趣味に費やす時間を増やしたり、友達や家族と会って話すようにしたり。それから、今は結婚のタイミングじゃないんだと思うようにしました。まずは漫画家の夢を叶えることに努力することなんじゃないかなって。それも正直なところなかなか難しくて、夢は諦めて結婚を優先した方がいいのかと思い婚活をしていたんですが…結局うまくいかない(笑)じゃあやっぱり夢に向かって頑張ろうと思い直し、婚活に注いでいたエネルギーをすべて漫画の方に切り替えました。

そうしてからは、落ち込んだり、嫌なことがあったりしたら『でもこれはいつか漫画のネタになるぞ』とおもうようにしてますますポジティブになりました(笑)

――強烈なエピソードがたくさん出てきますが、すべて実話なんですね。

もちろん本当にあった事です。まだまだ描き切れていないエピソードがたっぷりあります。

婚活をする女性って、私も含めて『高望みはしない』『普通の人に出会いたい』なんて思っている方が多いと思います。ところがとにかくその『普通の人』ほど、婚活市場では貴重で出会うのが難しい! ある条件を満たしさえすればOK、という探し方のほうが出会える確率は高い気がしますね。

ひょっとしたら男性のほうも「普通の女性に会えない!」と思っていらっしゃって、どっちもどっちなのかもしれません。

 

――ちょっと皮肉な感じもしますが、確かにターゲットを絞ることは大切かもしれませんね。Chikasaさんが婚活を続ける中で一番強烈だったエピソードを教えてください。

 

マンガに登場していない話だと、お見合いパーティーだと聞いて行ったはずなのに、英語のみで会話する国際交流パーティーで慌てふためいたことがありました(笑)大きな変化という意味で強烈だったのは、自分自身に向き合わざるを得なかった時期ですね。ただしそこを経たおかげでこうして経験を漫画に昇華することができるようになったので、今思えばあの期間があってよかったですね。

 

――これからも婚活を続けていかれますか?

image

あまり婚活という言葉を意識せず、好きだなと思える方に出会えるよう、自分磨きをしながら活動の幅を広げたいです。婚活を通して素敵な方にもたくさんお会いしましたが、その方を好きになるかというとまた別問題なんですよね。結局は普通とか普通じゃないということじゃなく、好きになれる人に会えるかどうか、という当たり前の結論にたどり着いています。焦りや不安はもちろんありますが、それすら楽しむ気持ちでいつかはこの婚活を終わらせたいですね。

 

chikasa著『ちかさの婚活がまだ終わらない。』(光文社「美人時間」コミックス)

・価格:1,000円(税込)1,080円(税抜)
・発売日:2015年3月18日
・出版社:光文社
・サイズ:単行本
・ページ数:128p
・ISBNコード:978-4-334-97814-3

★20代後半から一念発起し、婚活を開始したアラサーOLちかさ。しかし彼女の婚活道は、一筋縄ではいかないけもの道だった……!

 お見合い、合コン、婚活パーティーから街コンまで。あらゆる手を尽くしてみても、出会ったのは“皿なめ男"“ヤンキーコンビ"“おじいちゃん"など癖のある人ばかり。こんなに出会いがないなんて、運がないのか相手が悪いのか、それとも自分が悪いのか。時に悶々と悩みつつ、今日も彼女は前を向き、一歩ずつ進みます。“普通の人"に出会いたいすべての女性に捧げる、爆笑コミックエッセイ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング