阪大名誉教授監修 受験当日風邪ひいた子のための緊急弁当

投稿日: 2013年01月25日 07:00 JST

 

阪大名誉教授監修 受験当日風邪ひいた子のための緊急弁当

もし受験当日、わが子が風邪をひき体調が悪かったとしたら、親はどうしてあげればよいだろう。最大のサポートは栄養満点の食事を作ってあげること。そこで大阪大学名誉教授で、脳と栄養の研究の第一人者である中川八郎先生に、受験当日に風邪をひいたわが子のための「緊急弁当」のレシピを監修してもらった。また実際のレシピ作成には、料理研究家の安井レイコ先生にあたってもらった。

 

【消化にいいものを食べる】体調不良のときは胃腸も弱りがち。ただでさえ入試の期間は、胃腸にストレスがかかりやすいので負担のかからない食事がベター。そこで緊急弁当には「レモンコールスローサラダ」を。(1)キャベツ50グラムを細切り、にんじんを千切りする。(2)冷凍コーンと(1)をラップで包み、電子レンジで3040秒加熱する。(3)粗熱がとれたら(2)を両手で絞ってしっかりと水けを切り、ボウルに移してドレッシング(塩少々・黒こしょう少々・レモン汁小さじ半分・オリーブオイル小さじ半分)とあえる。

 

【体を内側からポカポカ温める】体調が悪いときには、体を冷やさないことも大切。そこで食べるだけで体を内側から温める「大根のしょうがみそ炒め」を。(1)大根50グラムは皮をむき7ミリほどの厚さのいちょう切り、大根葉は小口切り、しょうがは千切りにする。(2)フライパンにサラダオイルを熱し、大根を入れて焦げ目がつくように炒める。(3)しょうが、鶏ひき肉とみそダレ(みそ大さじ4分の1・醤油小さじ半分・みりん小さじ1・サラダオイル小さじ1・タカの爪4分の1本・だし50ミリリットル)を入れ煮る。大根が軟らかくなったら大根葉を加え、ほとんど汁けがなくなるまで弱火で煮詰める。

 

【タンパク質でスタミナアップ】消耗した体には、良質なタンパク質を補給しましょう。卵は特におすすめの食材。そこで緊急弁当のおかずには「オムレツ」を。(1)卵2個をボウルに割りほぐし、牛乳、塩、こしょうを少量加えて混ぜる。(2)フライパンに油を熱し(1)を一度に流し入れて半熟状にする。(3)フライパンの柄を持ち上げ回転させながら形を整える。しっかりと中まで火を通し弁当に盛りつけたら、好みでケチャップをかける。

 

 

【関連記事】

阪大名誉教授監修 受験当日に持たせたい「能力アップ弁当」

阪大名誉教授監修 受験当日に食べさせたい「理想的な朝食」
入学時の大出費をすぐカバーする「学費駆け込み寺リスト」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング