【タイ情報】2月・タイの祝日

投稿日: 2011年01月25日 00:00 JST

タイに住んで初めて経験したことは数知れず。たとえば『禁酒日』がそう。

文字通り『お酒が飲めない日』です。
選挙の投票日まえや仏教関連の行事があるときにお酒が飲めません

image
(常夏の国で飲むビールは格別です)

2月はマカブーチャ(万仏祭)といって『18日金曜日』が禁酒日です。
お釈迦さまの説法を聞きに1,250名の人々が集まったことを記念する祝日です。

禁酒日はネオンきらびやかな歓楽街も真っ暗です。
ある意味貴重な光景です。

ツーリストにとって『お酒が飲めない』ということほどつらいものはありません。
(え? ワタクシメだけ? そう思うの)

アルコールを探しに街をさまよってみても(←どんだけ飲みたいんですか)
コンビニでさえ売ってくれません。

郷に入れば郷に従えですが、

『アイ アム ガイコクジン、治外法権OK?』

と思う人もいるでしょう。
でもダメ! NGです!!

と、
思ったら!?(ナニナニ)

飲める場所もあるんです!!!

それは外資のホテルのバーやレストラン。
しかし外資は飲酒OKと断言できないので念のためスタッフに確認してからはいったほうがいいと思います。

あとは歓楽街付近のバーやレストランで、マグカップに入れてなら
アルコールOKよ♪  というところもあります。
(中味がアルコールとバレないように→マグカップへ注ぐ)

17日深夜から18日にかけてタイへ旅行へ行かれる方、じゅぶんに注意してくださいね。

それと、2月3日(木)・4日(金)は 春節祭(中国旧正月)です。
こちらは禁酒日でもなければ祝日でもありません。

チャイナタウンへ行けば新年を爆竹で祝う光景が見られるでしょう。
一緒に旧正月を祝うのもいいかもしれませんね♪

1月1日のニューイヤーに旧正月にタイ正月に、
タイには一年に3度も新年を祝う習慣があります。

なにか縁起の良さを感じますね♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...