【タイ情報】

投稿日: 2012年12月19日 00:00 JST

こんにちは。サワッディカァ。
どんどん年末が近づいてきました。
皆さんは年末年始をどこで過ごされるのでしょうか?

ところで今年の日本(いや、東京)、
雨の日が多くありませんか?

夕方や夜に数時間……という雨が多いような気がします。
気のせいでしょうか? 

さて……。
先日、ネット上を徘徊しているときに超絶気になるニュースを
見つけてしまいました。

【来年1月1日から公共の場所でのアルコール販売規制】

え゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
ありえないありえないありえない。

【来年1月1日から公共の場所でのアルコール販売規制】

え゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
ありえないありえないありえない。

ワタクシメにとって肝心なことなので思わず2回書き込んでしまいました。

タイ全土の話だと思うのですが、詳細を述べますと、
公共の場所でのアルコール販売を新たに規制する草案を
公共保健大臣が承認したとのこと。
アルコール関連政策委員会で審議にかけられ、
そこを通過したあと、インラック首相が承認すれば発効されるそうです。

『公共の場所→屋台』

じっさい、バンコクにかぎっては、
屋台でアルコールを飲みながら食事をする人は
さほど多くはないと思うのですが、(いや、多いか)

撤回、

暑い日中はさほど多くなくても、
涼しくなった夕方から夜にかけて屋台でアルコールを摂取する人は
多いと思うのです。
(在住時、ワタクシメのマンション前屋台で、警察官がよく飲酒してたし!)

特にツーリストにとって異国へ来た気分を味わえるのが
屋台で飲むアルコールだと思うのですが……。

っていうか……、ビーチでビールを飲むことも禁止!?
(パタヤが好きなG◎Yな人たち! どーする!)

え゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

煙草にせよアルコールにせよ、
嗜好品の規制がタイは厳しいですよね。
マイペンライの精神で緩く開始してほしいものです。
お正月から罰金を取られるとか本当に勘弁ですから……。

今度ワタクシメがタイへ行ったとき、
屋台でビールが飲めないなんて想像しただけで手が震えます(え)。
どうか緩く取り締まりが行われますように……。

image
ショックのあまりピンボケですw

**********

つぎですが、
バンコクからプノンペン、アンコールワットへ陸路で
行かれる方に朗報です。

【バンコク~プノンペン・アンコール遺跡に長距離バス運行】
<タイ~カンボジア間>の長距離バス2路線が、29日から運行を始める。
運行する会社は、タイの国営長距離バス会社トランスポートと、
カンボジアのバス会社ナタカン。
2路線は、
・バンコク~タイ東部アランヤプラテート~カンボジア北西部ポイペト
 ~アンコール遺跡があるカンボジアのシェムリアップ:距離424キロ
(所要時間約7時間、運賃750バーツ)
・バンコク~アランヤプラテート~ポイペト~プノンペン:距離719キロ
(所要時間11時間、運賃900バーツ)

個人的には陸路よりも当然のことながら空路を
おすすめしますが、 
予算重視ならば上記の2路線はかなり安く済みますよね。

ではまた♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング