日本 de タイ(現地のこんな様子をお届けします!) 

投稿日: 2010年06月02日 00:00 JST

5月23日(日)、治安回復後にバンコク中心部で行われたボランティアによる路上清掃の様子です。

image
"Together We Can"というキャッチフレーズのもと、バンコク市民や在バンコク外国人、
旅行者もボランティアで参加し、市内の清掃が行われました。

image

街の中心地が放火され鎮火した直後からちらほらあがっていたボランティア活動の話。
あっという間に実現し、たくさんの人たちが集まりました。

image

バンコク、そしてタイを愛するタイ人とたくさんの外国人。
写真でその様子を見てすごくうれしくなったのは言うまでもありません。

頑張れタイ!

(現地情報)
※バンコク他23県に発令されていた夜間外出禁止令は5月29日に解除。
※5月29日以降、BTSやMRT(地下鉄)は全線、06:00-24:00の通常運行。
※日本国外務省によりバンコクに発出されていた渡航情報(危険情報)のレベルが引き下げられました。
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2010T062

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング