「翔子さんの恋心」 駅まで一緒に行ったよね。2人で雨に濡れちゃったでしょう…

投稿日: 2009年04月24日 00:00 JST

_dsc5546学歴社会の中、試験を受けたこともなく、試されることもなければ、人を試すこともない。

競争社会の中、偉い人におもねることも、卑下することも、見下すこともない。憎むことも妬むこともない。この社会環境の中にあって、それは奇跡的なことでもある、泰子さんは「翔子が奇跡的な存在なのではなく、障害児ゆえに奇跡的な環境で育った存在」という。

 

泰子さんは多くのことを翔子さんの心のありようから学んだともいう。

たとえば翔子さんの恋心。

翔子さんは恋多き女だ。

 中学のころから好きな人はちゃんといるのだという。

「しかも翔子はいつも相手と両想いになっているというのです。

最初は中学のときですが、学校から帰ってくると『T君が私を好きだって!』ってとてもうれしそうに話してくれるのです。『結婚したいって』とまで言うので、ある日、偵察に行ったのです。

同じクラスの子なのですぐT君はわかったのですが、見ていると優しい性格らしいT君はほかのもっと障害の重いお子さんの面倒を見ていて、全然翔子は見向きもされていないのです。これはどうしたことでしょう。でもそのうちにわかってきたのです。

クラス替えでK君を好きになったときも同じ。また偵察に行ったのですが、彼は背の高い素敵なお子さんで、少し自閉の傾向があるので女の子には興味がないのです。けれど、『K君も私を好きだって言っている』とあくまで翔子はそう思い込んでいるのです」

ここに翔子さんが最も長い間好きだったN君に当てたラブレターがある

N君、雪の中で遊んだね

駅まで一緒に行ったよね

2人でお勉強したね

ご飯食べたね

2人で雨に濡れちゃったでしょう……》

「2人で楽しかった事柄が延々と書いてあるだけで、会いたいとか、書いてないのですが、いまはN君とは会えないでいるんだということ。きっと振られたのだろうな、ということがひしひしと伝わってくるのです」

>>続きは明日 毎日更新中

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング