“やんちゃ”なほど長生き!? 全国「長寿ネコ」元気のヒミツ

投稿日: 2014年09月02日 12:00 JST

「現在、ネコの平均寿命は、室内飼いで15.7歳。ひと昔前と比べて、飛躍的に延びています。キャットフードが良質なものになったことと、医療の進歩などがその理由です。しかし、20歳を超えるような長寿ネコの場合、長生きの理由は、それぞれ違うようです」

 

東京猫医療センター院長の服部幸先生は、ネコの寿命についてこう話す。高齢化の波が押し寄せているのは、何も人間の世界に限ったことではない。ありえないくらい長寿なネコが、日本中にいっぱいいるのだ。では、実際に長生きしているのは、どんなネコなのか。

 

ペットの総合情報サイトanimaLaboで毎年、敬老の日に合わせ開催される「ご長寿ペットフォトコンテスト」に応募した、鹿児島県に暮らす「モモ」くん(オス・21)の飼い主・平瀬敬子さんは、食事にこだわっている。尿路結石対策として水道水は飲まさず、ミネラル分を取り除いた水を取り寄せている。ときには「水素水」をあげることも。

 

「とはいえ、誕生日などの特別な日には、体にはあまりよくないかなと思いつつ、モモが大好きなメロンや桃、いちごジャムを少しだけあげちゃいます」(平瀬さん)

 

好奇心旺盛なモモくんは、若いころ、ドアの隙間から脱走。戻ってきたときには、前歯を2本、折っていたという。

 

「ほかのネコとケンカでもしてきたんでしょうね。活発なコで、今でも明け方に部屋中を駆け回る“大運動会”は、週1回の恒例行事です」(平瀬さん)

 

そんな活発なモモくんのため、平瀬さんは“お年寄り”扱いせず、天気が悪い日でも、危なくない範囲でベランダに出したりと、好奇心を満たすようにしているそう。

 

「食や健康のほかにも、ストレスのない環境が長寿には大切です。診察でも、大きな声で鳴いたりする“やんちゃ”なコほど、長生きの傾向が強い印象を受けます。ストレスを発散する方法を、知っているからなんでしょうかね」(服部先生)

【関連記事】

カメラ歴2年で出版 癒しの『猫ジャンプ』写真集が話題

抜け毛も宝物に…ネコ好きがハマる「猫毛アート」って?
精神科医が分析する”なぜかネコにだけ優しい人”の心理

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング