受験本番…Dr.コパさんの「試験日までの7日間でするべき合格風水」

投稿日: 2015年01月15日 07:00 JST

「受験シーズンを迎える今、まだまだやっておくべき風水がありますよ」と断言するのは、風水の第1人者Dr.コパさん。「毎年3月になると、お母さま方から『合格しました、ありがとうございます』というお礼のコメントが続々届きます。その必勝風水を特別にお教えしましょう」ということで、試験日までの7日間でするべき合格風水を伝授!

 

「ふだんは北に顔を向けて勉強すると落ち着くのですが、1週間前には勉強机を部屋の中央に移動させる。顔を南に向けて座ることで、直感がさえてミスがなくなります」

 

この日から試験のつもりで毎日過ごすことも大事だそう。よく“受験は初日よりも2日目に実力が出る”と言われるが、それでは困る。

 

「1日目から自分の実力を発揮できるように、ルーティンを作ります。毎朝、試験当日のつもりで着ていく服に1度は袖を通しましょう。学校が休みでも制服には袖を通して。当日、持っていく文房具を使って勉強しましょう。受験は失敗をいかに食い止めるか。試験中にペンの芯が出ない、手になじまないと慌てないように、シャープペンシルも3本態勢で臨んでください。受験票も毎日目にしておきましょう」

 

この日から、机に盛り塩をする。文房具同様、塩も試験日まで一緒に過ごし、試験当日にも持参する。食の器選びにも、風水を取り入れるのを忘れずに。

 

合格とは格が高いところに合うという意味もあります。器も蓋付きの格の高いもので食べることで、試験運、勝負運が上がります。エビは2本食べると直感力がアップします。100%のにんじんジュースは試験に強いといわれています。今年のラッキーフードの牛肉は、健康運・財運・仕事運に。卵は金運アップ。芋類は、根気がつき、挑戦する力や家庭運をアップします。ハンバーグにポテト添えなら、1度に全部食べられますよ」

 

合格祈願したお守りは制服の裏に邪魔にならないように縫いつけてあげよう。

 

「苦手な科目の教科書や、覚えられなかったページを開いて枕元に置いて寝てみてください。寝ている間に頭に入るといわれているんですよ」

 

そして、ラッキーカラーを身につけるようにする。2015年のラッキーカラーはグリーン、ゴールド、黄色。勝負色は赤とゴールドだそう。試験に向けて、風水も万全に!

【関連記事】

Dr.コパ 所持馬がGⅠ制覇…幸運呼ぶ“最強風水”とは

「子ども部屋の片付けすぎはNG」と風水の専門家
阪大名誉教授監修 受験当日に持たせたい「能力アップ弁当」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング