蛭子能収のゆるゆる人生相談「口喧嘩に勝つための一言を」

投稿日: 2016年04月18日 06:00 JST

関連キーワード

image

「読むと心が軽くなる」「蛭子さんなのに、またいい話してる」「安定の競艇オチ」……とネット上で話題を呼び、たちまち4刷というヒットとなった単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)。その好調な売れ行きに、「え、あの本が?信じられない……」と驚く蛭子能収(68)が、本誌読者からの相談に答える!

 

【Q】「実姉とケンカした際、姉は私に『色ボケ女!』と言いました。当たっているだけに言い返せません。でも、悔しいので“色気がない姉”を言い負かす、最適な言葉を教えてください」(サムノイチさん・64・画家・兵庫県)

 

【A】「64歳で『色ボケ女!』と言われたら、それは褒め言葉」(蛭子能収)

 

このサムノイチさんは、かなり年いっていますね。でも「色ボケ女」と言われるのは幸せなことですよ。お姉さんの褒め言葉だと思いますよ。64歳で色気がある女性なんて会ってみたいです。きっと豊満なんでしょうね。

 

そんなことだから言い返す必要はありませんよ。応酬するのはトラブルの元。自分がされて嫌なことは、他人にはしないほうがいいですよ。とくに姉妹なんですから。

 

オレも、20年前、母親が死んだときの葬式で、兄貴と久しぶりに会って、和やかにパチンコの話をしていたんですよ。2人で「じゃあ、今からパチンコ行くか!」と盛り上がったら、「こんなときにパチンコ行くなんて、お前たちはバカか!」と怒鳴ってきたのが姉の旦那。義兄は元警察官ですごく頭が固いんです。オレとは性格が合わないんですね。そのときも、オレは言い返しませんでした。やり返すとケンカになりますから。でも、あのときパチンコに行っていたら、絶対勝っていただろうなと思うと、今でも悔しいですよね。

【『蛭子能収のゆるゆる人生相談』たちまち4刷&電子書籍化!】

image

建前だらけの世の中に、疲れ果てたらこの1冊! 当コラムをまとめた“きれいごと、ゼロ”の単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)好評発売中です。

詳しくは特設ページを。http://goo.gl/0A4DjB

【関連記事】

蛭子能収 建て前だらけの世の中に、疲れ果てたらこの一冊!

蛭子能収のゆるゆる人生相談「夫の趣味をやめさせたい」

蛭子能収のゆるゆる人生相談「友達はそんなに大切?」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング