【今週の対決】人気レモンスイーツvs絶品シュークリーム

投稿日: 2016年08月15日 06:00 JST

image

話題のスポットやニューオープンのお店を、本誌編集者・めた坊(41歳独身。食いしん坊生活が続き、身長170センチで体重はかろうじて0.1トンを切るメタボ体形に成長)が覆面取材。“勝手に対決”させるこの企画。今回は、「真夏のスイーツ」対決だ!

 

最初に向かったのは東京・渋谷にある『ブルックリンレモン』。店名からわかるとおり、レモンを使ったスイーツを提供している。メニューはタルト2種類とクリームパフが1種類。それとドリンクが2種類。

 

お店イチ押しのレモンタルティ(280円)は生クリームがちょこんとのっていてかわいらしい。形をめでつつ口に入れたら、これは生クリームではなくメレンゲだった。そしてけっこう酸っぱい!シャキーンと覚醒する酸っぱさ!レモンクリームも濃厚でありながら本格的な酸味。口をすぼめながら食べ終わるころには暑さでぼーっとしていた頭がさえてきた。

 

ストロベリーレモンタルティ(360円)はいちごが1個そのまま入っていて1日50個限定。レモンの酸味といちごの甘酸っぱさが口の中で広がっていった。タルトと比較するとクリームパフ(320円)は酸っぱさが控えめ。チョコチップが入っていてレモンとチョコの相性のよさを新発見。さっぱりとした甘さで夏におすすめのスイーツを堪能できた。

 

次に向かったのは池袋にある「マイクリームミッケ」で、こちらはシュークリームの専門店。このお店の特徴は10種類のフレーバーから好きなクリームを選べること。クリームをダブル(2種類)で選ぶこともできて、自分好みにカスタマイズできる。

 

アイスクリームをスクープするみたいにクリームをスクープしてシューに挟み込む。アイスクリームと違って溶けないけれども、食感はかなりアイスクリームに近く、ひんやりしている。ちょっと不思議なスイーツ。そのひんやり感が今の時季にぴったりで1個ペロリと食べられる。

 

カスタード(270円)は甘さ控えめでショコラはチョコの味が濃厚、抹茶黒みつは本格的な抹茶味。暑い日に、手土産に持っていったら喜ばれそうだと思った。

 

【めた坊ジャッジ】両者とも、夏向きのサッパリとした甘さで疲れが吹き飛びそう!今回は甲乙つけがたく引き分けだ!

【関連記事】

【今週の対決】ジュース、和菓子…最新ヘルシーおやつ

【今週の対決】古い「日本のぼろ布」vs超高級「西洋更紗」
【今週の対決】「水の音色」展vs「夏の優品」展

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング