世界の火種のギリシャ「年間164回」も夜の営みに精を出す

投稿日: 2011年11月24日 00:00 JST

関連キーワード

ギリシャ「夜の営みは164回」

財政破綻で、世界大不況の火種となっている現在のギリシャ。EU諸国から莫大な支援を受ける一方で、ギリシャ国民たちはいまだ仕事に「精」を出すかわりに、朝から晩まで四六時中、別の「精」ばかりを出しているという。

コンドーム・メーカー『デュレックス』が行なった、「国別セックス年間平均回数」の調査結果で、26カ国中、ギリシャは164回で断トツの第1位!(2位のブラジルは145回。これも凄いが)。

ギリシャの老若男女は、2日に1度は“愛し合っている”計算になる。ユーロ圏の国々ではギリシャ問題に頭を抱え、眠れない夜を送っている男たちが大勢いるというのに、だ。

ちなみに日本人の年間平均セックス回数は、たったの48回だった……。

祖国が破綻寸前でも、日本人の3倍強も“夜の営み”にいそしむギリシャ国民。世界各国からは、彼らへの落胆と怒りの声が空しく響き渡っている。

 

(女性自身11月22日号)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング