お風呂の大掃除を楽にする おばあちゃんの知恵袋

投稿日: 2011年12月26日 07:00 JST

お風呂の大掃除を楽にする おばあちゃんの知恵袋

心も体も余裕がなくなってくる師走の季節。なかでもいちばん頭を抱えるのが、年末の一大行事、大掃除!

しかし、こんなときこそ、昔ながらの生活の知恵がヒントになるはず。本誌は大掃除に役立つ「おばあちゃんの知恵」を取材した。

 

大掃除でいつも苦戦するのが、お風呂のカビ掃除。特に水分や汚れのせいで、タイルの目地にはすぐにカビがついてしまいがち。なんとか楽にできないものか、教えて、おばあちゃん!

 

「お風呂掃除でカビを取り去った後、壁などのタイルの目地をよく乾かし、細めのろうそくを使ってこすりつけておきます。月に一度はこすってカビの予防をしておきましょう」

 

さらにお風呂の洗面器の湯垢には、使用済みテレカや使わないポイントカードなどを使えば削ぎ落とすことができるという。

 

「プラスチックやホウロウにも傷がつかず、洗面器の滑らかなカーブにもぴったりフィットします。面白いほどきれいに、しかも簡単に落とすことができますよ」

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング