韓国産イチョン米は日本産コシヒカリと同等の甘みがあった

投稿日: 2012年03月29日 00:00 JST

韓国産イチョン米は日本産コシヒカリと同等の甘みがあった

「外国産のお米がこんなにおいしいなんてビックリしました!と、驚きの声を上げるのは『輸入食材使いこなしレシピ』(成美堂出版)の共同著者で米・食味鑑定士、ごはんソムリエの資格を持つ秋元薫さん(39)だ。


3月10日から大手スーパーの西友が、中国産の『中国吉林米』(5キロ1千299円)を発売した。そこで、近所のスーパーで買えたり、お取り寄せが可能な外国米を厳選して、秋元さんに食べ比べてもらい、5段階評価で★をつけてもらった(魚沼産コシヒカリ1キロ700円を総合評価★5つの基準米とした)。


【アメリカ・カリフォルニア産こしひかり】★★★★

「米自体のうまみがしっかりしていて、白いご飯として十分おいしいです。日本米として家庭に入っても違和感はないですね。1キロ400円以下なら買いです」


【韓国産イチョン(利川)米】★★★

「いちばんビックリしたのがイチョン米。ごはん好きの方にも自信をもってオススメできます。見た目はツヤツヤで、魚沼産コシヒカリに劣りません。味は魚沼産より、ちょっとあっさりしていますね。口に入れるとひと噛みで甘みが広がります。今後日本のお米コンクールに出てきてもいいレベルですね」


【アメリカ・カリフォルニア産あきたこまち】★★★

「平成22年産のものだったからか、少し黄色っぽいのが残念。でも、炊くときに大さじ1杯の日本酒を入れれば見た目もよくなります。日本産のあきたこまちとほとんどかわりません。冷めてもおいしいのでお弁当や、おにぎりにいいかも」


【バングラデシュ産カリジラ米】★★★

「これは、現地では結婚式などのハレの日にしか食べないという高級米。日本人の想像するお米とはまったく違うものですが、私は好きですね。エスニック料理が好きな人ならわざわざ買ってもいいかも」


【台湾産短粒種】★★

「日本米より乾燥しているので、白米としておいしいとは言いがたいです。冷めても粒感があるので、お茶漬けにはいいかも」


【中国吉林米】★

「価格が安いのが魅力的です。粒の存在感はいちばんありました。硬めなので、誰でも簡単にパラパラのおいしいチャーハンができます」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング