「危ない高速バス」生死を分ける"見極め鉄則"後編

投稿日: 2012年05月10日 00:00 JST

「危ない高速バス」生死を分ける"見極め鉄則"後編

4月29日に関越自動車道で起きた高速バスの事故は、乗客45人全員を巻き込む大惨事となった。値段の安さから急成長した高速バス業界だが、今回の事故を含めるとこの2年で死傷者は110人以上に達している。しかし人気の高速バスすべてが危ないワケでは決してない。

「安いツアーを運行させるためのコストダウンは、運転手の賃金とバスの車両整備にしわ寄せがきている」と交通ジャーナリストの鈴木文彦さんは言う。それでは、どうやって「安全な高速バス」を見極めればいいのか?その鉄則を教えてもらった、後編だ。


【5】車体に社名が大きくでているか
「車体に大きく会社名が書いてあることは安全面で重要です。まったく文字が書かれていなかったり、小さく端っこに書いているバスもあります。雑な走り方をしていても、社名が不明だと苦情をどこに言えばいいのかわからない。それは会社のブランドを背負う意識が低く、責任の所在をあいまいにしようという逃げの姿勢の表れです」

【6】タイヤの溝が消えてないか
「安全面を考えている会社は車の手入れもしています。ところが、年に1度取り替える部品を、ギリギリまで替えないバス会社もあります。タイヤの溝が摩耗していないかどうかを確認しましょう」

【7】バスターミナルに専用の乗り降り場があるか
「高速路線バスには乗降のための専用ターミナルがあります。ツアーバスでも、東京・大阪の大都市ではホテルの一画などを借りて自社のバスターミナルや発券所などを確保しているところはいいです。『ウィラートラベル』『平成エンタープライズ』が専用の乗り降り場を準備しています」

【8】運賃に”デラックス版”があるか
現在、高速バス乗客のニーズは二極化しているという。サービスが多少悪くても運賃が安いか、あるいはよいサービスをしてくれるなら高い運賃でもいい、と。
「そのためバスの運賃にバリエーションがあるかどうかも、会社の信頼性を見極める鍵になります。激安の一極化ではなく、デラックス版も提供しているかどうかで、根本となる安全面をおろそかにしていないか、会社の本質が見えてくるのです」

これらの鉄則を参考に「危ない高速バス」を見極めたい。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング