園山真希絵さんが教える「元気になれる」ご当地納豆レシピ

投稿日: 2012年06月01日 00:00 JST

園山真希絵さんが教える「元気になれる」ご当地納豆レシピ

「私の元気の源の一つが、毎日いただいている納豆です」と話すのは、『ナットウウーマン。納豆に恋して、キレイになる『発酵美人』レシピ63』(光文社)の著者で、食プロデューサー・タレントの園山真希絵さん。今回は、彼女が人気ご当地メニューと納豆によるコラボ料理に挑戦! 納豆と食材を合わせることで、栄養価もグンとアップするという。


沖縄『納豆ゴーヤキムチチャンプル』

【材料・2人分】納豆…1パック。ゴーヤ(半分に切って、ワタを取ったもの)…1/3本分。A《焼き豆腐…1/2丁。スパム…60g。キムチ…80〜100g》。B《にんにく(薄切り)…1かけ分。ごま油…小さじ2》。溶き卵…1個分。醤油…小さじ2。塩・こしょう…各少々。かつお節…適量。

【作り方】1・ゴーヤは薄切りにする。Aは一口大に切る。2・フライパンにBを入れて中火にかけ、にんにくの香りがたってきたら、1のゴーヤとスパムを加えて、さっと炒め、スパムに軽く焦げ目がついたら、1の焼き豆腐とキムチを加え、軽く炒め合わせる。3・2に醤油を加えて軽く炒めたら、溶き卵を回し入れ、塩とこしょうで味を調え、火を止める。4・3に納豆を加えて、全体をさっと混ぜ合わせたら器に盛り、かつお節をふりかける。※(納豆に付属のタレは基本的に納豆と一緒に入れてください)。


高知『土佐のカツオのたたき〜納豆ソース〜』

【材料・2人分】カツオのたたき…200g。A《納豆(ひきわり)…1パック。ミニトマト(さいの目切り)…4個分。大葉(粗みじん切り)…2枚分。すし酢…大さじ1。いり黒ごま…小さじ2。オリーブオイル…小さじ1。レモン汁…少々》。B《玉ねぎ(薄切り)…1/3個分。貝割れ大根(軸を切り落として半分に切ったもの)…1/4パック分》。

【作り方】1・カツオのたたきは1cm幅に切り、混ぜ合わせたBとともにお皿に盛りつけ、Aをかける。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング