早起きは3万円の得!?節約アドバイザーが伝授「早割り」節約術

投稿日: 2012年06月24日 00:00 JST

 

早起きは3万円の得!?節約アドバイザーが伝授「早割り」節約術

「『早起きは三文の徳』といいますが、早朝割引を始める店が増えている今年の夏は、まさにその言葉がぴったり!」と話すのは、節約アドバイザーの和田由貴さん。そんな和田さんにこの夏注目の、お得な早朝割引情報を教えてもらった。


【イオングループ】

全国1,150店『イオン』『マックスバリュ』で開店時間を2時間早めて、朝7時より行なっている『朝トク7時』キャンペーンを実施。朝7〜9時の買い物で1千円購入ごとに50円割引クーポン進呈などの『時間限定値引き券』(店舗で異なる)、朝7〜9時に500円以上購入でスタンプ1個。月26日間26個ためると2,500円相当の買い物券進呈してくれる『朝トク7時スタンプカード』、朝7〜9時で曜日ごとに野菜、冷凍食品、お菓子などカテゴリー別に5%割引する『5%割引き』などお得サービスが満載だ。


TOHOシネマズ】

『TOHOシネマズららぽーと横浜』では平日午前中上映開始は大人1,300円(通常1,800円)。『TOHOシネマズ日劇』では金曜限定で初回上映が大人1,300円など、一部劇場で早朝割引を実施。


【ラウンドワン】

土日祝の朝5〜8時利用で、ボウリング5ゲーム1,100円(通常投げ放題パック1,880円)、カラオケ600円で13時までフリータイムなど早朝割引を実施(一部実施していない店もあり。ホームページで要確認)。


【洋服の青山】

新規オープン店(今年5月は全国で『新世田谷赤堤通店』など3店舗)で開店から3日間、開店時間(9時)前に並ぶと最大80%の『先着割引チケット』を配布(オープン店はHPで告知)。


また和田さんはお得な”早朝割引”情報と合わせ、かしこい夏の節電術も提案している。


「たとえば、夫婦と子供2人の4人家族で”家庭内サマータイム”を実施した場合を考えてみましょう。まず起床時間を7時から5時に変え、就寝時間も深夜1時から11時に2時間早めると、照明器具、エアコンの電気代(3部屋分)ひと月926円減。これに買い物を早朝にすませ、暑さのピーク時は家にいるようにすれば、エアコンの立ち上げ電力がセーブできるので、合わせて1カ月で1千円程度の節約ができます」


がんばってイオンに通えば、月3万円程度の購入で5千円以上は得する計算だ。それに節約した電気代1千円、洋服の青山でのメンズスーツ80%オフなどを組み合わせれば、ひと月3万円を節約することもむずかしくないかも!?

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング