新セルベールCM「北欧三姉妹」吹き替えの声は「一休さん」

投稿日: 2012年07月16日 00:00 JST

関連キーワード

 

新セルベールCM「北欧三姉妹」吹き替えの声は「一休さん」

「人生はいくつもの未練でできている」

テレビ画面に現れた、ヨーロッパの伝統衣装を着た3人のおばあちゃんたちが語る。その未練とは、食べ物に対してのものだった……。なんとも不思議さのなかにユーモアを感じさせるのが、エーザイの胃薬「新セルベール整胃(第2類医薬品)のCM「北欧 三姉妹」編だ。

「おいしく食事を楽しめると、幸せな気分になれます。つまり元気な胃であることは『幸せ』につながっているのではないか、という視点がアイデアの起点となりました」(同社・PR部)

CMの舞台はフィンランド。幸せの国の象徴として、この国が選ばれた。監督は出演者の”素”の面を引き出す演出を考えていたため、オーディションでは役者ではなく素人に近い人たちが集められた。そうして選ばれたのがヨナンナ、アンニッキ、リーサという本物の三姉妹だった。

CMの中で使われているセリフは、彼女たちのアドリブをそのまま日本語に翻訳したものだそう。日本語の吹き替えは『一休さん』や『キテレツ大百科』のキテレツの声で知られる声優・藤田淑子さんだ。

最後のセリフ「私は天ぷらが好き」というのも、大阪万博のときに来日して食べた天ぷらの味が忘れられないという長女・ヨナンナのホンネだそうだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング