ダウンにムートンブーツ…プロが伝授「冬物」自宅洗いテク

投稿日: 2013年02月11日 07:00 JST

冬物って、デリケートな素材が多いから……と、洗濯をあきらめてクリーニングに出してしまい“お財布がピンチ!”という人、多いのでは。そんなあなたに洗濯のプロ中のプロたちがおうちで丸洗いの方法を伝授!

 

■安いダウンはおうちで洗う

たとえばユニクロのダウン自体は5千円前後で買えるのに、安くても2千円、平均3千円くらいもクリーニング代金がかかってしまう。そんなダウンも「家で洗うことができます」というのは洗濯王子こと洗濯アドバイザーの中村祐一さん。

 

「表地も裏地もポリエステルならまず大丈夫。洗濯機でも洗えますが、軽い素材なので洗濯機の中で浮いてうまく洗えない、あるいは水が染みすぎて乾きにくいこともあるので手洗いがお勧めです。襟や袖口など汚れが目立つ部分は弱アルカリ性の固形石けんを塗り、水かぬるま湯をふくませたブラシで強めにこすって汚れを落とします。ほかの部分は中性洗剤を水に溶かしスポンジにつけて表面だけを洗います。最後にシャワーですすぎ、絞って干します。乾燥機にかけるとボリュームが戻ります。羽毛がかたよっていたら指でつまんで散らすと元どおりです」

 

■ムートンブーツもこれでOK

流行中のムートンは、「水で布を固く絞って目立つ汚れを拭き取ります。ただ、乾くときに輪ジミになりやすいので、霧吹きで全体にさっと湿らせてあげると、均一になるのでこのシミは予防できます」と中村さん。

 

子供用のスニーカーは洗剤を汚れに直接つけてブラシでこすり洗い。後は普段どおりに洗ってよくすすいで干せばよいそう。

 

■リアルファーはシャンプーで

コートの襟やフードについているフェイクファーはワンシーズン使い続けるとぺったんこに。「洗ってあげるとふんわり感が復活しますよ」とは、シミ抜き王子ことシミ抜き修復師の福永真一さん。フェイクファーを洗うにはオシャレ着用中性洗剤を。洗面器などに水を入れ、洗剤を溶かした中で優しくもみ洗い。

 

フードについているリアルファーも、ヘアシャンプーとリンスを使えば自宅洗い可能。シャンプーを溶かした水で洗ってすすいでから、リンスをしてすすぎ、タオルドライした後ドライヤーで仕上げを。

 

【関連記事】

アラ50婚女性が急増中…経験者語る「驚くべき結婚事情」

大ブームの「とろとろコンビニプリン」全国1位はあの商品
安さ魅力のプライベートブランド 次なる展開は「高付加価値」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング