シリーズ人間:地下鉄サリン事件を乗り越え、フリーダイビング世界選手権で優勝 フリーダイビング女子日本記録保持者 平井美鈴さん(37)

投稿日: 2010年11月24日 00:00 JST

Vol.1~ 1メートルでも深く潜りたい!いのちの奇跡を感じる場所へ

                 image

「ちょっといってきます」
神奈川県真鶴半島の沖合に、小さな舟が停泊している。その脇で、首から上だけを海面に出した女性は、船上の記者にニッコリ微笑んでそう告げると、ゆっくりと深呼吸を始めた。そして、パクッパクッと、まるで空気の塊をくわえ、飲み込んでいくような動作を何度も繰り替えす。その姿は、他の惑星の生き物のように、人間離れして見えた。
平井美鈴さん(37)は、フリーダイビング競技の第一人者だ。フリーダイビングとは、映画『グランブルー』でもおなじみの、タンクなどの器材を一切使わない素潜りのこと。競技には、潜行深度や潜水距離、潜水時間を競う種目がある。
今年の夏、日本で初めて開催された世界大会『フリーダイビング世界選手権2010沖縄』で、日本女子チームは悲願の初優勝を遂げた。その日本女子チームの中心選手が、平井さんだ。
不思議な呼吸法を、平井さんは「これ以上、息を吸えないというところから、息を押し込むんです」と説明する。そのためには「肋骨と肋骨の間を広げないと、体を痛めちゃいます」と、ちょっと怖いようなことをさらっと言う。
「1リットル余計に空気を持って行けるって、すごいことなんで」
1リットル余計に空気を持って、いったいどれくらい深く、長く潜るのだろう。船の上でぼんやり考える記者を尻目に、平井さんはイルカのように無駄のない動きとスピードで、するりと海中へ。フィンが海面を強く蹴り上げたと思った直後、シルバーのウェットスーツは、あっという間に海中深く消えて行った。
平井さんが「ちょっと行ってくる」と、まるで10メートル先のコンビニに行くかのような気軽さで向かったのは、水深75メートルの海の底だ。
平井さんは、2分半ほどして、その75メートル先から帰ってきた。練習中の数字なので非公認だが、これは彼女の持つ日本記録74メートルを上回る数字。
「先週、生まれて初めて80メートルまで潜れたんですよ。70メートル台と80メートルってちょっとの差と思われるかも知れませんが、やっぱり世界が違うんです」
その世界とは――。
「真鶴の海はそれほど透明度も高くなくて光も届かないだろうから、きっと真っ暗なんだろうなと思ってたんですけど。海底が見えました。砂紋って言うんですか、海底の砂がハッキリ見えたんですよ」
日本人女性がまだ誰も肉眼で見たことがない世界。それを「ハッキリと見た」と誇らしげに話す平井さん。だが、彼女にはハッキリと見たはずなのに、どうしても思い出せない過去の光景がある。2010年3月20日の朝のことだ。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング