女性の心を持つ男性医 松田 豊 医師(54) Vol.6 ダンスを踊る

投稿日: 2010年06月02日 00:00 JST

Vol.6 ダンスを踊る

3月20日19:00

池袋の北口を出て、ラブホテル街を抜け、池袋の喧騒から少し離れたところに、先生の通うライブハウス「ピンキー」がある。
壁はレンガで覆われ、店の3分の1ほどの面積を半円状のステージが占める。

先生はひとつ電車に乗り遅れたと、19時過ぎに店にやってきた。
店では医師という職業を隠し「ユタカさん」と呼ばれている。

19:20、ライブがスタート。
image白のスーツに身を包んだ10人のバンドが演奏を始まった途端、先生は席を離れ音楽にあわせて踊りだした。

その姿は、普段の先生からは想像できないほど全身を大きく使って踊る。柔らかく、身を音楽にゆだねている。
細い身体がしなやかに、思いつくまま身体を動かしている。

30分の演奏中、その激しさは休まることがない。
先生の汗がスポットライトで照らされ輝いているのを見て、ああこれが先生の本当の姿、自分を見せているのだなと思った。

20:00 第1ステージ終了。
お酒を飲めない先生は、ウーロン茶を片手にピザやポテトを頬張る。
汗をかいている先生は初めて見たが、今まで見た中で一番輝き、幸せそうな目をしていた。

20:20 第2ステージスタート。
店も盛り上がってきて、踊る人が増えてくる。しかし先生以外の人は皆同じ動き。先生はここでも自分のスタンスを崩さない。ダンススペースがぎゅうぎゅうになっているのに、先生のまわりだけは異空間に思えるほど人は近付かない。
それでも先生は周りを気にすることなく、ただただ音楽に身をゆだねる。

21:00 ステージ終了。

一息つくかと思いきや、汗だくのまま店を出ていく先生。
周囲はトイレにでも行ったのではと勘違いするほど、あっけない引き際。
「いつも、汗をかいたまま電車に乗って、ちょうど巣鴨についたあたりで汗がひいてくるの。だからクリニックに戻ってシャワーを浴びて、すぐベッドに入る。これがいつも踊りにいくときのパターンです」


image

●ダンスを終えて

翌日の3月21日9:15、以下のメールが届く

===========================
昨日は,あれからまっすぐ帰ったんですよね?と念を押しつつ,「実は3人で飲んでました」という返事も想定の範囲内なのですが。

ダンスを見た後なら,ホームページに公開している,『自由,心,理性』の文章を実感をもって読んでもらえるかもしれませんね。こんな,文章です。

*  *  *  *  *  *  *

「自由」・・・・誰もが知っているつもりだけど,その意味は?と問い詰められるとうまく答えられない。何でも好き勝手にすること,とは違う,もっと深い意味がある(あった)はずの言葉。

200年も昔のドイツにヘーゲルという名の哲学者がいました。かれは「自由とは必然性の認識である」という有名な言葉を残しています。ヒツゼンセイノニンシキなんて,さっぱり分からない?・・・・わたしはこの言葉を実感できます。実感できる時があります。ダンスをしている時です。

このサイトに公開している『摂食障害とたわむれて』にも書いていますが,わたしのダンスは,社交ダンスのように形の決まったものでなく,音楽に合わせて自由に身体を動かすものです。音楽に合わせて体を動かしている時,「こういうリズム,メロディーなら,こういうふうに動くのが自然だ,こんなふうにしか動けない」と思うことがあります。いや「思う」という表現は不適切です。思ういとまもなく,「自然に」体が動いている,わたしにとってそれ以外の動きはありえない(だから「必然」=必ずそうなるもの,そうでしかありえないもの)。この必然性に身を任せて体を動かしている時,音楽そのものの必然性に身をゆだねている時,自由を実感できます。そうでしかありえないと思う通りに体を動かしている時 (体が動いている時),その時,自由の感覚が一本一本の指の先端まで満ちてくる。・・・・おおげさな言い方ですか?わたしも,文章にするとなんとなく格好つけているみたいで面はゆい。でも,実感は実感です。

*  *  *  *  *  *  *

シリーズ人間:女性の心を持つ男性医 松田 豊 医師 一覧

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング