櫻井パパの都知事擁立をあきらめない安倍首相の“皮算用”

投稿日: 2016年06月24日 06:00 JST

image

6月15日、都知事選への出馬を記者団に完全否定した櫻井俊・前総務事務次官(62)。『嵐』櫻井翔(34)の父親でもある。

 

「それでも、櫻井パパの立候補の芽は消えてないんです」

 

そう語るのは、政治評論家の有馬晴海氏だ。

 

「とにかく、安倍首相と菅官房長官が、櫻井パパの擁立に強くこだわっています。彼は事務次官を退官したばかりで、猪瀬さんや舛添さんのような“お金の問題”の心配がまったくありません。安倍首相や菅官房長官から直々に『あなたしかいない』と説得されれば、断り切れないと思いますよ」

 

じつは、櫻井パパは安倍首相に“恩”があるという。

 

「櫻井さんは総務省総合通信基盤局長だった12年に、当時の民主党政権下で総務審議官への昇進を阻まれたんです。“有名すぎる息子”の存在と、民主党の政策とソリが合わなかったことが原因と噂されました。その櫻井さんを、自民党政権になってから事務次官にまで引き上げたのが安倍首相率いる、現在の首相官邸なんです」(総務省幹部)

 

櫻井パパの人望の厚さは、知人の誰しもが口にするところ。先日の記者会見では“堅物”に見えた櫻井パパだが、

 

「省内ではいたって気さくで冗談が通じる方で通っています。仕事が終わるとデスクに足を投げ出し、大好きなワインを飲み干すなど、豪快な一面もあるんです。カラオケに行くと、周りが煽らなくても、『A・RA・SHI』などの息子さんの持ち歌を熱唱してくれますよ(笑)」(前出・総務省幹部)

 

だが首相官邸の執心ぶりの裏には、こんな狙いがあると言うのは、全国紙政治部記者だ。

 

「安倍首相は20年の東京五輪を控えて、猪瀬氏や舛添氏と違って首相官邸との関係が良好な櫻井パパを都知事にどうしても据えたいんです。首都・東京を“官邸直轄”にと目論んでいますね」

 

前出・有馬氏は「もし櫻井パパが出馬すれば、“即当確”です」と太鼓判を押す。どこまでいっても“櫻井パパ待望論”が吹き荒れる都知事選。はたして、櫻井パパの決断は――。

【関連記事】

猪瀬直樹氏語る都知事の公費「僕は出張先のお茶代150円も自腹…」

安倍首相のガソリン代は地球14.5周分、では麻生太郎は?

「ガリガリ君」を政治資金で購入…安倍首相のセコい事務所費使い

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング