荻原博子さんが語る厚労省「新・年金試算」への疑問3

投稿日: 2014年06月16日 07:00 JST

厚生労働省が6月3日に発表した、将来の年金給与水準の試算。これがはたして「安心」できるものなのか。うのみにできない3つの疑問点を、経済ジャーナリストの荻原博子さんが検証した。

 

【1.年金試算の前提が大甘】

まず、検証の基となる物価や賃金上昇率などの経済状況が、現実とかけ離れていて、信憑性がないことです。

’14年からの当初10年間は、内閣府の「中長期の経済財政に関する試算」(’14年1月)を用いています。アベノミクスが成功した経済再生パターンと、経済成長の遅いパターンの2種類です。’24年以降は、経済再生パターンは成長が持続するケースA~Eに、成長の遅いパターンはケースF~Hに続きます。

たとえば、ケースAの名目賃金上昇率は4.3%。仮に、’24年に500万円だった年収が年4.3%で上昇し続けると、10年後には730万円に達します。バブル期以上の賃金の伸び方に目を疑います。

国税庁の民間供与実態統計調査(’12年分)を見ても、’03~’12年の10年間、平均給与は右肩下がりです。厚労省の毎月勤労統計調査(’14年4月分)でも、基本給は23カ月連続で減少しています。ケースAは言うに及ばず、ケースHの名目賃金上昇率1.3%すら実現可能なのか、はなはだ怪しいと言わざるをえません。

 

【2. 一生専業主婦をモデルにして、もらえる年金額を多く試算】

次の疑問点は、年金水準の基となるモデル夫婦です。夫婦とも20歳で結婚し、夫は20~60歳まで平均的収入で働き、厚生年金保険料を払い続けます。妻は40年間、一度も130万円以上働かない専業主婦です。今の平均的な夫婦とは明らかに違います。

専業主婦は年金保険料を払わなくても、老齢基礎年金を受け取れますから、この設定がもっとも年金支給額が高く見えるのでしょう。レアな夫婦を、あたかも平均的であるように見せかけ、アピールしているように思えてなりません。

ここまでの疑問2点で、財政検証の基となる経済状況やモデル夫婦などの前提が、いかにかけ離れているかを示してきました。ありえない、まさにフィクションのような前提です。これは政府が’04年に宣言した「年金100年安心プラン」を死守するために、ひねり出したのではないでしょうか。年金水準50%の維持が先にありきで、それを達成するための逆算ではないかと疑われても当然です。

 

【3. 国民年金の目減り額が多すぎる】

もう一つの問題点は、自営業者や非正規社員などが加入する国民年金です。現在、モデル夫婦の年金支給額が21万8千円に対し、国民年金の夫婦は12万8千円と、格差が大きくなっています。

 

今回の検証で、経済成長が高く見込まれるケースAでは、モデル夫婦の年金水準が30年後に2割目減りしますが、国民年金夫婦は同時期に3割目減りする試算になっています。国民年金で生計を立てる方には過酷な数字です。

年金財政の先行きは不透明です。今回の検証では、現実的な未来が見えませんでした。実際の経済成長は、成長率のもっとも低いケースを下回る可能性もあるでしょう。厚労省は年金制度は安心だと宣伝し問題を先送りにしていますが、いずれ、支給年齢をさらに引き上げ、年金保険料も引き上げ、年金支給額を引き下げるという、制度改革が実行されるかもしれません。

【関連記事】

厚労省事務次官・村木厚子さん 強靭な精神力の秘密

法案成立で民間業者は廃業へ…激変する「生殖ビジネス」のいま
育休推進企業で「イクメンが職場にもたらすメリット」とは?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング