官能小説界の権威「団鬼六賞」大賞作家が監修「エロ語検定」2

投稿日: 2012年10月12日 07:00 JST

 

「ネットで簡単に無修正動画も見られる時代ですが、私は言葉・活字が醸し出す魔力に引かれます。今後は、人の奥底にある“薄暗い部分”を解放するような小説を書いていきたい」

 

こう語るのは官能小説界の権威である第2回「団鬼六賞」大賞作家・うかみ綾乃さん。大賞を受賞した『蝮の舌』から問題を出題!「言葉の魔力」があなたの奥底の欲望を解放します!

 

(『蝮の舌』あらすじ:伝統ある琴の生田流の家に育った美人姉妹の京香と清香。2人を支配しようとする卑劣な男たちのわなにとらわれ、隠れていた性の本能がむき出しにされていく。やがて蝮のすむ、欲望を封じ込めた森へ足を踏み入れた彼女たちに、運命の火の粉が降りかかる――。)

 

Q1 答え合わせ。

1、皺袋:しわぶくろ(睾丸)

2、肉道:にくどう(睾丸の下部から肛門へ続く筋。“蟻の門渡り”とも)

3、薄膚:うすはだ(男性器先端や女性器を包む薄皮のような敏感な皮膚)

4、湯文字:ゆもじ(腰巻き)

5、蜜口:みつくち(膣の入り口)

6、痴豆:ちまめ(クリトリス)

7、痴悦の涙:ちえつのなみだ(愛液)

8、露頭:ろとう(男性器の突端。“鈴口”とも)

9、肉傘:にくかさ(亀頭)

10、媚唇:びしん(女性器)

 

Q2、におい編

●次の空欄に、あなただったらこう書く、と思う言葉を3択から選んでください。(例文は『蝮の舌』より)

「舌は執拗に動き続ける。肉びらをすっぽり包み込み(中略)滲み出る汁と粘液が政巳の体臭と入り交じり、腐る直前の(   )のような匂いが立ち昇っていた。」

*ヒント:まだ男として成熟しきっていない姉妹憧れの男性の肉体が発するもの

A、ドリアン   B、梨   C、ざくろ

あなたは解ける?答えはパート3に!

 

 

 

【関連記事】

官能小説界の権威「団鬼六賞」大賞作家が監修「エロ語検定」1

官能小説界の権威「団鬼六賞」大賞作家が監修「エロ語検定」3

官能小説界の権威「団鬼六賞」大賞作家が監修「エロ語検定」4

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング