ホストに貢いだ人妻「ソープで働き6千万つぎこんだ」

投稿日: 2012年02月09日 00:00 JST

ホストに貢いだ人妻「ソープで働き6千万つぎこんだ」

ホストに貢ぎ、裸家業にまで足を踏み入れる人妻たち。溢れるような性欲と好奇心は夫1人では支えきれないのか、ホストの甘い誘いに、深みにはまっていくという。『男は顔で選ぶ!』と断言するのはうららさん(40)。1カ月でホストに使う金額は50〜60万円という彼女は、現在、高級ソープの”看板嬢”として勤務。1日2〜4人の客を相手にしている。


「今まで入れあげた担当は4人。ハマって通いつめたのは5年くらいかな。20代はカスト(カスのような質の悪いホスト)に当たってDVを受けたり、2年間で1千万円以上”裏っぴき”(店を通さずお客と店外で会ってお金をもらう行為)されたり、1日で300万円以上使ったこともありました。今までホストにつぎ込んだお金は……総額6千万円ですね」


だが、イケメンと結婚しても幸せになれないことを20代で学んでいた。そのため御主人は外見よりも中身で選んだという。ご主人はホスト通いについて何も言わないのだろうか?


「主人とは結婚1年でセックスレスになりました。だから、1人で飲み歩くことに反対はされませんでした。イケメンを隣にお酒を飲んでHして大金を使うと、肉食系な私の欲のすべてが満たされるんです」


今の担当はWEBサイトで好みの顔を探しまくって見つけた、タイプド真ん中の逸材。『顔を見ているだけでうっとり濡れてきちゃう』とうららさんはのろける。


「ツンデレが好きなんですが、彼はその点も完璧。外ではリードして、2人きりになったら優しく尽くしてくれる。もうすぐ担当のバースデー。『リシャール』を入れようと思って200万円貯金中なの。その日は弾けますよ」


(週刊FLASH2月21日号)

 

 

【関連記事】

探偵が明かす「浮気を自白させる」テクニック

結婚相談所に40歳で登録した女性「会う前に全て断られた」

野村克也 初体験は21歳のソープだった

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング