国際ナンパのプロが明かす「外国人女性と結ばれるための8カ条」

投稿日: 2012年02月28日 00:00 JST

国際ナンパのプロが明かす「外国人女性と結ばれるための8カ条」

『在日外国人女性のセックス』(光文社)の著者・出町柳次氏は、今までに5千人の外国人女性と関係を持ってきたというツワモノだ。バブル期に外国人女性との遊びを覚えた彼は、プロ・素人を問わず研鑽を重ね、2000年代以後はネットを駆使して「国際ナンパ」を展開。今や国連加盟193カ国全ての女性との結合を目標としているという。だが、その正体は、50代のデブおやじ!いったいどんな方法で彼女たちと知り合うのだろうか?これまでの稀有な体験の数々から見えてきた”極意”を明かしてもらった。


「国際版のSNSに30種ほど登録しています。『ヘタな鉄砲、数撃ちゃ当たる』方式で気になった女性には、メールを出しまくる。30通打って1通返ってくればいいほうです。でも、この方法でこれまで縁がなかった国の女性とも出会うことができました」


一見、非効率的に思えるが、女性側から連絡が来るサイトは、結婚ビザ狙いや送金詐欺などが絡む怪しいものだとか。むしろ「返事がこない」サイトがいいサイトだという。実名登録が基本のフェイスブックでも『お隣さん』になってアイテムを交換するゲームから、女性と親しくなる方法もあるそうだ。女性たちとのやりとりは英語だが、中学生レベルの単語があれば十分だという。


「世界には日本オタクの女のコがいっぱいいて、じつは日本の男はモテるんです。私みたいな中年オヤジでも、20歳前後のコと仲良くできる。入れ食い状態ですよ。でも、多くの日本人男性はそれに気づいてない。ナンパしなければもったいないです」


現在56カ国を制覇している鉄人が伝授する、「日本男児が外国人女性と寝るための鉄則8カ条」は以下の通りだ!


[鉄則1]国際版のSNSを探して登録せよ

[鉄則2]出会い目的でライブチャットをやるやつはバカである

[鉄則3]「返事がこない」サイトは、むしろいいサイトである

[鉄則4]最初に女性から連絡が来るのは怪しいと思え

[鉄則5]日本オタクのコは世界中にあふれている。ナンパしろ

[鉄則6]英語の能力は必要ない

[鉄則7]英会話学校に行くやつはバカである

[鉄則8]フェイスブックでもナンパできる


(週刊FLASH3月13日号)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング