「1晩1億円」チャン・ツィイーを巻き込んだ買春疑惑

投稿日: 2012年06月07日 00:00 JST

「1晩1億円」チャン・ツィイーを巻き込んだ買春疑惑

正真正銘のアジアナンバーワン女優、チャン・ツィイー(33)。女優としての人気、実力はハリウッドも認める折り紙つきなのだが、プライベートでは恋多き女性という噂もあった彼女。’09年には、婚約者(イスラエル人の大富豪で後に破局)とビーチで無防備に戯れる画像がネットに流出し、大騒ぎになったこともある。

 

そして今回、まさに世の中の暗部を描いた映画のような“買春疑惑”スキャンダルが、彼女の身に降りかかった。中国事情に詳しいジャーナリストの和仁康夫氏が、こう話す。

 

「最初に報道したのは、海外の華僑向けネットメディア『博訊新聞綱』で、それを香港や台湾の大衆メディアが引用し、一気に情報が駆け巡りました。その内容が凄いんです。チャン・ツィイーは、この10年で、中国の高官や富豪を相手に援助交際(売春)を繰り返し、少なくとも7億人民元(1元=12円で計算すると約84億円)を手にいれたというものでした」

 

さらに、このスキャンダルに信憑性を与えたのが、買春側の高官として実名を挙げられた薄熙来の存在だった。薄氏とは、中国共産党の次期最高指導部入りが確実視されながら、この4月に突然失脚させられた人物。この解任の背後にあるのが、別居中の妻の英国人殺害容疑と、親族ぐるみの不正蓄財(数千億円とも)で、まさに事件の渦中にいるのである。

 

「自身もチャン・ツィイーを買春したことのある実業家の徐明という人物が、2007年に彼女を1千万人民元(約1億2千万円)で薄煕来に仲介したというのです。場所は北京郊外、徐明の高級別荘。その後、’11年までに2人は10回以上ベッドをともにしたとあります」(和仁氏)

 

イケイケの薄氏は敵も多い。この時期、このタイミングでの報道はなんともきな臭いのであるが、事件に巻き込まれた(?)形のチャン・ツィイーの対応は、非常に迅速なものだった。報道直後にネットに否定コメントをアップし、5月30日には堂々と映画祭の授賞式に出席。マスコミ嫌いとして有名な彼女が会見を開き、自らの口で「報道は事実無根」と潔白を主張した……が、さて、真実やいかに?

 

(週刊FLASH6月19日号)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング