西尾由佳理アナCMギャラ1500万円! 制作は「夫の会社」

投稿日: 2012年06月14日 00:00 JST

西尾由佳理アナCMギャラ1500万円! 制作は「夫の会社」

日テレ時代は『24時間テレビ』の総合司会を7年連続で担当した西尾由佳理(34)。’10年に大手広告代理店に勤めていたCMプランナー(37)と結婚。翌年8月に退社しフリーに転身した。だがその後も人気は健在で、昨年末のオリコン人気投票でも、加藤綾子(フジ)に次ぐ「好きな女子アナ」2位を堅持する”人妻アナ”だ。

 

彼女は現在、自動車のCMに出演中だが、広告代理店関係者によると、そのCMは彼女の夫が所属する会社「シンガタ」が制作したものだという。「シンガタ」は広告クリエーティブ業界ではトップブランド。ソフトバンクのシリーズをはじめ、多くの有名CMを手がけている会社だ。

 

「彼女が起用されたのは、主婦の色が出ていないことが大きい。生活臭がなくマイナス要素がないんです。ただ、ほかのクリエーターは(旦那が広告プランナーのため)西尾を使いづらいのが本音。ちなみにトヨタのCMのギャラは1500万円程度。番組出演のギャラは、情報番組の司会者に起用されてたとしても、1000万円程度でしょう」(前出・広告代理店関係者)

 

日本テレビ関係者によると、「社内では地味な存在で、掴みどころのない変わった人」という印象をもたれていた西尾アナ。日テレ時代の後輩・山本舞衣子アナは、彼女の素顔をこう語った。

 

「西尾先輩が好きな男性のタイプは、背が高くてガッチリした頼れる人。絶対に家では旦那さんに甘えていると思います。日テレ時代、昼食ではよくカレーを食べていて、『カレーは月になんど食べても飽きない』と話したことも。あまり『これが好き』というのを表に出さない人なので、カレーがよほど好きなんだなと、勝手に解釈しています(笑)」

 

(週刊FLASH6月26日号)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング