生活保護希望!極貧アイドル桑田彩の生活がマジで凄かった

投稿日: 2012年09月05日 07:00 JST

 

生活保護希望!極貧アイドル桑田彩の生活がマジで凄かった

アイドルが超ボンビーな生活を送っている! という情報を入手。作家・新堂冬樹氏の芸能プロに所属する桑田彩クン(15)のお宅を訪問してビックリ。雑草が生い茂り、壁は剥がれ落ち、まるで漫画に出てくるようなおんぼろアパート。恐る恐る扉を開けると、猫の額ほどの玄関に一畳ほどのダイニング。そして奥に、小さなちゃぶ台があるだけの部屋が……。


「この四畳半でお母さん、弟、妹の4人で川の字になって寝てるんです。ガスが止められそうになって、泣き落としで阻止したこともありました(笑)。お母さんは生活保護を申し込んだけどダメで、しばらくは失業保険だけで暮らしていました。最初は冷蔵庫も洗濯機もテレビもなかった。あったのは炊飯器と鍋だけ」


ネタかと思いきや、彩クンはガチな貧乏アイドルと判明。それにしてもなぜこんな狭い部屋に住んでるの? お母さんに失礼を承知で聞いてみた。


「もともとは自営業で裕福だったんです。ところが主人が仕事で騙されて自己破産してしまって。自暴自棄になり、そのころからDVが酷くなった。平気で包丁を持ち出すようになり、このままじゃ殺されると恐怖を感じましたね。今は主人とも別れて、やっと平穏な暮らしを送ることができています」


彩クンは家族の”危機”に一念発起。高校進学を諦め、アイドルとしてお金を稼ぐことを決意。介護の仕事をする母を助け、弟や妹のために夕飯を作ることも。そのうえ、暇があれば家族のために”食料調達”を担当するんだとか。


「海釣りだとアジやメバル、アイナメなんかを狙いますね。基本的に食べられる魚しか釣りません。素潜りだと銛でサザエを突いたり。渓流釣りならアユとかヤマメ。その場で捌いて塩焼きにすると美味しいんですよ。春先だと原っぱでセリを摘みます。タラの芽は薄く粉をつけてさっと揚げると美味しい。キノコ系は危ないので手を出しません」


(週刊FLASH 9月18日号)


 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング