福島県・大熊町長の土地に「31億円の町役場」のあきれた復興計画(上)

投稿日: 2017年07月08日 06:00 JST


 
「町民のアンケート調査じゃ、1割しか『大熊町に戻らない』って答えているのに、税金31億円もかけて、大熊町に新庁舎をつくるなんて、おかしいですよ。しかも、建設予定地は町長の土地らしい。町長は自分に利益を誘導したいんじゃないでしょうか」
 
今年3月、ある大熊町民から、そんな訴えを受けた本誌取材班は、町役場新庁舎建設について取材を進めてきた。すると、住民不在のまま「復興」の青写真が描かれ...

【関連記事】

敷地内にホットスポットを放置!環境省の“デタラメ除染”前篇

花壇から基準値8倍の汚染土!環境省の“デタラメ除染”中編
浪江町避難解除も豊かな生活戻らず…環境省“デタラメ除染”後編

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ジョンミン 除隊翌日に来日も衰え知らずの話術披露!2017.07.18

最旬韓国スターのインタビューをお届けしているK☆STAR LOVES。 今回のゲストは、2年間の兵役を終え、7月1日に除隊したパク・ジョンミン。SS501の内でも、トークの面白さではNO.1の彼が、...


ランキング