美智子さま ご成婚55年目で初…陛下との“私的ご旅行”へ

投稿日: 2013年03月29日 07:00 JST

いま宮内庁内では天皇皇后両陛下の“極めて異例のお出かけ”の計画が話題になっている。

ある宮内庁関係者によれば、「4月中旬に天皇陛下と美智子さまは、長野県長野市や千曲市を訪問されます。随員は必要最小限で、県知事などのお出迎えの予定もなく、お2人にとってまさに初めての“プライベートなご旅行”なのです。

日本全国を飛び回っていらっしゃる両陛下ですが、御用邸や軽井沢などでのご静養や、お子さまたちとのご家族旅行をのぞけば、地方ご訪問はすべてご公務がらみでした」

 

1959年4月10日のご成婚から55年目の“蜜月旅行”。それが叶った経緯について、前出の宮内庁関係者は、「今年天皇陛下は80歳、そして美智子さまは79歳になられます。宮内庁幹部や、侍従や女官などの側近たちから、『両陛下にもお2人で旅を楽しんでいただきたい』という声が上がり、初めて企画され、両陛下にも了承いただいたそうです。

前例としては1982年11月に昭和天皇と香淳皇后が八丈島と三宅島を旅行されています。当時は、それぞれ81歳と79歳でいらっしゃいました」

 

30年前に現地・八丈島で取材した皇室ジャーナリストの松崎敏弥さんによれば、「昭和天皇と香淳皇后の“フルムーン旅行”として話題になりました。八丈島の歴史民俗資料館で香淳皇后が、八丈島産の蝶の見本をご覧になり、『きれいねぇ』と思わず声を上げられたことを覚えています」

 

両陛下は、長野県千曲市では『あんずの里』ご覧になることを検討されているという。あんずの里は4月上旬ごろに、あんずの木の開花期をむかえ、集落が『ひと目10万本』といわれるほど、ピンク色の花でうめ尽くされる。まさに桃源郷のような美しい光景なのだという。地元では早くも両陛下のご来訪を心待ちにする声も上がっている。

 

地元観光関係者によれば、「あんずの花をご覧になりたいと、この地を両陛下が選んでくださったと聞いています。とても光栄なことですね」

【関連記事】

皇室の未来のため…天皇陛下と皇太子さまの”父子会談”

美智子さま 陛下への愛情ハプニングに「清子さんは赤面…」
保険証をお持ちでない天皇陛下 「治療費は450万円」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング