第100灯 これぞ岩戸開き!ココロとカラダに太陽を取り戻せば、しあわせな人生が開かれる

投稿日: 2017年02月21日 17:00 JST

image

 

オフグリッドな暮らしを発信することで誰かの心に光が灯り、世の中がどんどん明るくなることを願いながら綴ってきた「サトウさん家のオフグリッドで暮らす知恵」。おかげさまでついに100灯です!余った電力でお祝いのケーキを焼きました♪イチゴで太陽を表現してみましたが、ちょっと無理があったようです(笑)

 

image

太陽光発電や太陽熱調理で生活するお陽さまありきのこの暮らし。晴れたら家電をいっぱい動かして、ソーラークッカーを何回も使って色々なお料理を作って、その日を楽しみ尽くします♪天から注がれる光を受け取ることが嬉しくてたまらなくて、「お陽さま~!こんなに照らしてくれてありがとう!今日もあなたが大好きです~!」と、太陽に手を振りながら笑顔で語りかけずにはいられません(笑)そんな日々を過ごしていると、その神々しい光を少しでも多く長く浴びたいと、本能的に思うようになりました。日焼け止めクリームを塗らなくなり、日傘もささなくなり、しまいには日陰ではなくて日なたを探して歩くように。真夏でもこんな格好で強烈な太陽光を全身で浴びて喜んでいます♪

 

image

すると、不思議な変化が次々と起きるようになりました。カラダは若々しく健康的になって、夫がインフルエンザに罹ってもわたしは感染しないほど、免疫力が高くなりました。そして、性格が明るくなっていき、前向きでエネルギッシュになりました。何よりの一番大きい変化はお肌です。どんどん透明感が増して、きめ細やかになって、長年悩まされてきた吹き出物が一切なくなって、むきたてゆで卵みたいになったのです!今では化粧水がなくても乾燥せず過ごせるので、お手入れを一切していません。太陽を浴びるとくすみ・シミ・そばかすが増えるという定説と真逆の現象が起きるのです。

 

先日、自然療法を学んでいた頃からお世話になっている先生に、都内のクリニックで健康チェックをしていただきました。偶然にも「サトウさんは明るくて、太陽の子みたいですね」と言われたので、そういえば!と思い、太陽にまつわる不思議な心身の変化を打ち明けることに。すると、驚くべき事実を教えていただくことになりました。

 

image

【1】
太陽の光が皮膚に当たるとビタミンDが生成されて、新しい肌細胞が成長して新陳代謝が活発になり、肌荒れが改善したりくすみが解消されたりして美肌になる

【2】
紫外線は殺菌効果や抗ウィルス効果があるので、吹き出物にもよい

【3】
医療先進国のアメリカでは、人工の紫外線を当てて肌を再生する治療がある

【4】
太陽光を浴びるとセロトニンというしあわせホルモンが分泌されて明るい性格になる。セロトニンは、うつ病の人に不足している神経伝達物質でもある。

【5】
紫外線を浴びることで合成されたビタミンDはカルシウムの吸収を上げて、骨を強化して強いカラダを作る。さらには、がん細胞の増殖を低下させたり、かぜやインフルエンザなどの感染症を防ぐ免疫力を向上させる

【6】
太陽光を浴びると体内時計が整い、自律神経のバランスがよくなると共に、大切なホルモンがたくさん出て若々しくなる

 

先生いわく、現代人の不調や病は圧倒的な日光不足が原因だそうです。こうしてわたしの心身の変化は現代医学でも立証されたわけですが、古代から世界各地で太陽信仰があったように、昔の人たちは太陽が持っている計り知れない力をよく理解していたのではないでしょうか。日本でもお天道様という言葉がありますし、日本神話にはアマテラスも登場します。今の暮らしになって自然をよく観察するようになって分かったことは、お陽さまによく当たっているものは健康的で美しく、パワーが宿っているということです。

 

例えば、日なたで育つ野菜は葉が青々としてげんきで虫もよりつきませんが、日陰で育ったものはひょろひょろで葉も黄ばみがちでよく虫に食べられます。怪我をした野良ネコが、連日日なたでじっと太陽を浴びている姿も何度か見たことがあります。天日干しした切り干し大根などの乾物は栄養価が高いですが、機械乾燥されたものにはパワーがありません。日中干したお布団で寝ると、ぐっすり寝られ、昼間しっかり太陽に浴びた赤ちゃんは夜泣きが少ないと言われています。

 

つまり、健康、若々しさ、美しさ、治癒力などのカギを握っていると言えそうです。逆に言えば、太陽から遠ざかれば遠ざかるほど、心身ともに老けやすく病にもなりやすいとも言えそうです。最近、母子手帳から日光浴の推奨が消されてしまいましたが、ただでさえ現代の子どもたちは屋内でゲームばかりして骨が弱くなっているのに、赤ちゃんのときから太陽を奪ってしまったら一体どうなってしまうのだろうと、心配で仕方ありません。

 

その昔お釈迦様は、「本来善いものが、人から人へと伝わっていくうちに、いつか逆転して悪いものにされる」と説いたそうです。まさに太陽のことではないかと思います。古代の人たちはその素晴らしい力を敬い、日の出から日の入りまで共に過ごして生き生きと暮らしていたのに、時代をくだっていくうちに、日焼けするだのシミ・そばかすになるだのと言って忌み嫌い、昼間はオフィスで働いて建物の中に隠れ、人間たちは太陽から離れて不健康になってしまいました。それはまるで日本神話の“岩戸隠れ”のよう。

 

image

これからは太陽ともう一度結び直して、その美しい光を享受して自身を輝かせることが、健やかでしあわせになる秘訣だと感じます。これぞ〝岩戸開き〟ではないでしょうか。古代の先祖たちは、いつか未来の人間が太陽から隠れてしまい、不健康で不幸せな暗闇の時代がやってくることを見越して、神話にメッセージを託していたのかもしれません。岩戸を開けるのは自分自身!その眩しい光に自身を明け渡して、健康なカラダを取り戻しましょう!

 

 

☆トークイベント情報☆

東日本大震災から6年を迎える3月11日(土)に、横浜でオフグリッドについてお話しさせていただきます。絶望が希望に、不安が安心に、諦めが意欲に変わるような、そんなお時間にしたいと思っておりますので、ぜひともご参加くださいませ。

 

日時:3月11日(土)14時~16時
場所:YMCA横浜ACT(横浜駅西口から徒歩3分)
詳細とお申込みにつきましては、こちらのリンク先をご覧ください。
http://www.yokohamaymca.org/program/20170311li00.html

 

☆ソーラークッカー「エコ作500」の購入情報☆

本体価格8,700円(税込み9,396円)と送料に、サトウチカのお日さま料理レシピを無料でおつけして販売しております。購入をご希望の方は必要事項をお知らせのうえ、下記のメールアドレスまでご連絡くださいませ。折り返しご連絡させていただきます。

 

<必要事項>

(1)お名前
(2)郵便番号
(3)ご住所
(4)お電話番号
(5)ご希望のお日にち・時間帯
(6)領収証の有無

 

<メールアドレス>

mail.greennote@gmail.com

【関連記事】

電気代タダ!東京・団地での「オフグリッド」生活のぞき見

無駄な電気代を払わないために…知っておきたい“家電寿命”
1カ月で4千円節約…“オフグリッド女子”に教わる夏の節電術

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

サトウチカ

自然療法士。メディカルハーブ、アロマセラピー、フラワーエッセンスなどの植物療法を中心に、自然なもので健康なカラダやココロを育む大切さを伝えています。2013年9月に神奈川県横浜市の森や畑や田んぼで囲まれた長閑な場所で、エネルギー(電氣)は完全に、食糧(お野菜)はできるかぎり、自分のお家でつくる自給自足生活をスタート!
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング