第111灯 魔法のように温かいお湯がじゃんじゃん出てくる太陽熱温水器!その後の生活について

投稿日: 2017年05月16日 17:00 JST

image

 

昨年10月にサトウさん家に仲間入りした太陽熱温水器。(詳しくは第85灯第86灯をお読みください)

 

image

ガスでお湯を沸かすのでなく太陽の力でお湯を温めて、お風呂やキッチンなどお家の給湯に使います。つまりガス代ゼロ円ということです。おひさまが温めてくれたお湯はとても優しくてきもちよく、キッチンで洗い物をしているときやおひさまお風呂に入っているときは多幸感に包まれます。春を迎えてからは魔法のようにタダでお湯が出てくることに胸が躍る毎日です♪

 

立夏を過ぎるとおひさまパワーはもう夏です。まだ5月なので春が深まっているような感覚がありますが、太陽と共に暮らしていると夏が来た!という実感があります。朝ご飯を終えて食器を洗うときもお湯がじゃんじゃん出てきます。これは前日のおひさまが温めてくれたお湯がタンクから出てきている証拠。一晩経ってもこれだけ温かいお湯なので、これからの季節はどんどんお湯の温度が上がっていきます!太陽熱温水器を利用している人からは、夏は熱湯が出てきてビックリするとよく聞くので、早くその体験をしてみたいと思ってウズウズしています(笑)

 

そんなおひさま湯沸かし生活となってから、ガスの使用量が減ってガス代がグンと下がりました!今月のガス使用量は驚きのたった2.3立方メートルで、料金は2,315円。わが家はプロパンガスなので基本料金が1,500円と高いので、もし都市ガスだったら1,000円代です。

 

image

一年の中で一番ガス料金が高いのが冬です。寒いゆえにお風呂によく入るので、毎年7,000円ほどかかります。しかしながら今年の冬は3,000円でした!冬場は快晴とならない限り40℃くらいのお湯にはならないのでガスを使わざるを得ず、例年と料金はさほど変わらないだろうと思っていたのですが違いました。この理由は、太陽熱温水器で30℃ほどまで温まったぬるま湯をガスで40℃まで上げていたことにあります。水道水の冷たい水から40℃まで温めるのと、太陽熱である程度温まったお湯を40℃まで温めるのでは、ガスの使用量に大きな差が出るんですね!

 

昨年秋に太陽熱温水器を導入してそのまますぐに冬に突入してしまったこともあり、お湯が出る喜びはあまり体験できず、あれ?意外にお湯にならない…というガッカリ感があったのが正直なところです。そんな期待外れの経験は、知恵をひとつ生み出しました。太陽熱温水器に付属している太陽光を集める銀色の集光板の面積が小さいことに、温度がなかなか上がらない原因があるのではないかと思ったのです。そこで夫が色々調べてみてくれたところ、集光板にイマージェンシーシートを貼るとお湯の温度が10℃くらい上がるという情報に辿り着き、これはやってみるしかないと思い、100円均一ショップに買いに行ってすぐに取りかかりました。

 

image

すると本当に温度が上がりました!夏場はむしろこのイマージェンシーシートを取り外すくらいでいいのかもしれません。

 

お料理もガスを使わずにエコ作やゴーサングリルのソーラークッカーで太陽熱調理をしているので、ほぼガスゼロ生活です。

 

image

お米を炊くときと、雨が降ってどうしても太陽でお料理できないときだけガスにお世話になっています。この季節は太陽パワーも強くて日照時間も長いので、おひさま料理が止まりません。太陽の光が降り注いでくることは空からお金が降ってくるのと同じなので、もったいなくてどんどんおかずを作ったりお湯を沸かしてお茶を淹れたりと大忙しです(笑)

 

よく晴れた先日、前灯で紹介したニューフェイスのゴーサングリルでパンを焼いてみました♪

 

image

酒粕から酵母を起こして元種をつくって、小麦粉と酵母液だけでつくった優しい天然酵母パンです。菜園で摘んだ旬のよもぎを練り込んだよもぎパンや、昨年収穫した黒豆をエコ作で煮て生地で包んだ黒豆パンなどいろいろ焼いてみました。おひさまの力だけでふっくら焼けて感動です!

 

image

ちなみにエコ作でもパンは焼けます。生地を長細く丸めてクッキングシートで包むようにして筒内に入れて20分ほど太陽の下に置いておくだけでふっくら焼きあがります。

 

image

image

エコ作だとどうしてもこのカタチのパンしかできなかったので、ゴーサングリルのおかげで丸いパンが作れるようになって嬉しいです!しかしながら、エコ作で焼いた方が筒内に水分が巡って蒸しパンのように柔らかいパンが焼けるので、個人的にはエコ作パンの方が好きだったりもします♪

 

このお家を建てているときはまだソーラークッカーの存在を知らず、10万円もかけてガスオーブンをキッチンに取り付けました。貴重な収納スペースを削ってまで導入したのに、使ったことはたったの2回。一方、ソーラークッカーの使用回数はもう数えきれません。それだけ美味しくて楽しくて満足感がハンパないということです。その証は、使われないガスオーブン内が食器棚化していることに如実に表われています(笑)。こうして太陽熱を利用した暮らしとなってからは、ガスに頼らなくても暮らしていけることへの自信や、どんどん溢れてくるアイディアやワクワクへの充実感でいっぱい!太陽熱でエネルギーを生み出すこんなに楽しい暮らしがもっともっと広まるといいなあ♪

 

☆ソーラークッカー「エコ作500」の購入情報☆

ホームページ『アマテラス』からエコ作の購入ができます!ご希望の方はこちらからご注文いただけますのでご利用くださいませ。お陽さま料理レシピ、使い方やお手入れの情報なども載せていますのでぜひご覧ください♪

 

アマテラス-太陽で料理する楽しい美味しい暮らし-

http://amaterasu.life

【関連記事】

第110灯 次世代型ソーラークッカー『ゴー・サン・グリル』がわが家にやってきた!

第108灯 ソーラークッキングは宇宙スケールの近未来的調理法!? エコ作でつくるおひさまコロッケのレシピ♪
第98灯 甘~いリンゴがたまらない!ソーラークッカーでつくるお日さまアップルパイのレシピ♪

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

サトウチカ

自然療法士。メディカルハーブ、アロマセラピー、フラワーエッセンスなどの植物療法を中心に、自然なもので健康なカラダやココロを育む大切さを伝えています。2013年9月に神奈川県横浜市の森や畑や田んぼで囲まれた長閑な場所で、エネルギー(電氣)は完全に、食糧(お野菜)はできるかぎり、自分のお家でつくる自給自足生活をスタート!
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング